logo

BroadSoftのグローバル企業アンケートによれば、2020年までにクラウドユニファイドコミュニケーションの市場ペネトレーションが6倍に

JCN 2016年01月14日 14時20分
From JCN Newswire


GAITHERSBURG, MD, Jan 14, 2016 - ( JCN Newswire ) - BroadSoft, Inc. (NASDAQ: BSFT)によるグローバル通信サービスプロバイダおよび業界大手への新しいアンケートによれば、新しいラインで出荷されるクラウドユニファイドコミュニケーション(UCaaS/Hosted PBX)市場ペネトレーションが、今後5年間で6倍の41%に増加する見込みです。アンケートでは、すべての市場セグメントが、従来の構内システムから急激に離れつつあることを指摘しています。アンケート結果によれば、2020年までにクラウドUC市場ペネトレーションは、大企業セグメントで3倍、中規模企業セグメントで7倍、小規模企業セグメントで約5倍に成長する見込みです。

2015年第4四半期に開催され、1,000人以上が参加したBroadSoftの年次ユーザーコンファレンス、BroadSoft Connectionsで、BroadSoftはグローバルサービスプロバイダと業界大手の回答者129人にアンケートを実施しました。アンケートでは、企業によるクラウドおよびモバイルUCソリューションの採用や競合状況の進展について、また、どの新興OTT (Over the Top)チームメッセージングおよびコラボレーションアプリケーションがメールなどの現在の業務生産性ツールにとって破壊的技術となるかについて、グローバルな観点から調査しました。

主なアンケート調査結果:

構内からクラウドUCへの転換は、すべての市場セグメントで完全に進行中

回答者は、次の5年間でUCaaS/Hosted PBX市場ペネトレーションが、大企業と中小企業を合わせて約6倍に成長すると予測しています。また、回答者は2020年までにUCaaS/Hosted PBX市場シェアが次のように増加すると考えています。

- 小規模企業セグメント(従業員100人未満): 48%(現在10%)
- 中規模企業セグメント(従業員100~999人): 37%(現在5%)
- 大規模企業セグメント(従業員1,000人以上): 20%(現在6%)
- 全市場: 41%(現在7%)

大企業の有線離れ - UCとモビリティは同義語に

アンケートによれば、ユニファイドコミュニケーションは構内からクラウドへ移行しているだけでなく、モバイル化も進んでいます。回答者の42%が、2020年までにすべての規模の企業でUCでのやり取りの半分以上がモバイル機器経由となり、小規模企業の3分の1がモバイルのみのUCaaS/Hosted PBXソリューションを選ぶと考えており、デスクの電話が不要になります。

メールが時代遅れに -- サービスプロバイダによる売り上げ増加の新しい機会が生まれる

アンケート回答者の82%は、OTT統合メッセージングとコラボレーションアプリケーションにより、業務用電子メール市場が衰退すると考えています。一方、メールが主要な業務メッセージングツールであり続けると感じている回答者は、わずか18%です。BroadSoftは、これらの新しいOTTソリューションが、UCおよび業務アプリケーションと深く統合された場合、差別化された強力なバリュープロポジションと、成長の見込まれる大きな市場機会をサービスプロバイダに提供すると考えています。

「Enterprise UCaaSは、複雑性の軽減、総所有コストの節減、生産性とモビリティの向上など、ミレニアル世代や分散化された要員にとって優れたバリュープロポジションによって、破壊的技術となるであろうことが明らかとなりました。」と、BroadSoftマーケティング最高責任者のTaher Behbehaniは述べました。「重要なことは、サービスプロバイダや業界大手にとってこれは機会損失ではないということです。なぜなら、アンケート回答者の90%がUCaaS/Hosted PBXを活用したい技術ソリューション戦略に挙げ、構内PBXの販売施策を進めるという回答はわずか10%だったからです。」

BroadSoftはグローバルユニファイドコミュニケーションSaaS (Software as a Service)プロバイダです。75か国以上の700社以上のお客様が、そのソフトウェアを使用してサービスを提供しています。BroadSoftは全世界で1200万本以上のクラウドユニファイドコミュニケーション回線を展開しています。Frost and Sullivan社によれば、2015年にBroadSoftはUCaaS市場の首位で、市場シェアは41%でした。

BroadSoftについて

BroadSoftは、モバイル、固定回線およびケーブルサービスプロバイダがインターネットプロトコルネットワークを介してユニファイドコミュニケーションを提供できるようにするクラウドソフトウェアおよびサービスの大手プロバイダです。同社のコアコミュニケーションプラットフォームを使って、さまざまな企業や消費者皆様は、構内交換機(PBX)、テレビ電話、テキストメッセージング、コンバージドモバイルおよび固定回線サービスなどの、通話、メッセージングおよびコラボレーションコミュニケーションサービスを利用できます。詳しい情報は リンク をご覧ください。

メディア問合せ先:
Brian Lustig、Bluetext PR (BroadSoft US担当)
+1-301-775-6203
brian@bluetext.com

投資家向け広報:
John Kiang, CFA, BroadSoft, Inc.
+1-240-720-0625
jkiang@broadsoft.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事