logo

3月、上海に建築装飾業界を集め中国国際建築貿易博覧会を開催

International Building & Construction Trade Fair 2016年01月12日 17時01分
From 共同通信PRワイヤー

3月、上海に建築装飾業界を集め中国国際建築貿易博覧会を開催

AsiaNet 63066 (0042)

【上海2016年1月12日PR Newswire=共同通信JBN】2016年のInternational Building & Construction Trade Fair(CBD-IBCTF (Shanghai)、中国国際建築貿易博覧会)が3月23日から26日まで、上海の国家会展センターで開催される。

2016年のCBD-IBCTF(Shanghai)は10万平方メートルの敷地に600強の展示者が出展し、4万人以上が入場する。

展示会は国際的に大きな影響力を持つ建築装飾業界に包括的、プロフェッショナルなプラットフォームを提供し、「カスタムインテグレーションとクロスオーバー開発」の考え方に重点を置き、特注の家具・インテリア、ドアと窓、装飾ハードウエアからウォールデコレーションまで、さまざまなテーマを扱う。

CBD-IBCTF(Shanghai)は、顧客の注文に応じるホームデコレーションやドア、窓を主要テーマにする。中国北部と海外からの新しい展示者を集めることによって、展示会は幅広い市場に手を広げる大きな可能性を持つとともに、新しいビジネスチャンスも開くことになる。

パビリオン1は欧州風の背の高い家具からKefan、Aiegle、Ratoupを含む有名ブランドまでさまざまなドアや窓を集める。Goldea、Cimen、Mansfield Groupの木製ドアはパビリオン2に展示される。パビリオン3は総合的なカスタム化を提供する企業を集め、スペースの半分はワードローブとクローゼットのメーカーが占める。

▽CBD-IBCTF (Shanghai)、CBD Fair (Guangzhou)について
CBD-IBCTF (Shanghai)は中国対外貿易センターと中国建築装飾協会が主催している。展示会は上海の国家会展センターで2015年に始まった。

CBD Fair (Guangzhou)は17年間にわたり、全建築装飾業界向けにプロフェッショナルなサービスを提供してきた。上海と中国北部の展示者に高まる需要に対応するため、組織委員会はイベントの拡大を決定し、展示会は2015年から上海で3月、広州で7月の年2回開催されている。

組織委員会のリ・ダイン会長は「CBD Fair (Guangzhou)は今やアジア1の建築・装飾展示会となり、業界のプロフェッショナルと専門家向けの一流プラットフォームとして知られるようになった。CBD-IBCTF (Shanghai)は国際都市、上海の利点を全面的に活用し、ドアと窓や装飾用ハードウエアを重点に、建築装飾の全業界チェーンを徐々に網羅する業界の発展に沿っている」と語った。

Photo - リンク
(写真説明:2016年のInternational Building & Construction Trade Fair(CBD-IBCTF (Shanghai)、中国国際建築貿易博覧会)が3月23日から上海の国家会展センターで開催)

ソース:International Building & Construction Trade Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。