logo

ブシモ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」お正月特製 新デザイン広告のおしらせ

株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:木谷高明)は、KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥)と共同開発いたしましたスマートフォン向けアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』は、2016年1月28日までの期間中、東京近郊のJR駅構内でお正月にふさわしい晴れ着姿と、きらびやかなステージ風衣装姿の2つのバージョンのμ'sメンバーがデザインされた新しいデザインの広告を展開中です。




なんとデザインは2種類×μ’sメンバー9人分の全18種類!




[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



お正月にピッタリな晴れ着のデザインはメンバーそれぞれが異なる色や柄の和服に身を包んだ姿がとっても印象的!
このデザインのために書き下ろされたμ’sからの新年のメッセージは、公野櫻子先生の書きおろしです。
そして「これが”スクールアイドル”!」のデザイン9種では、スクフェスでおなじみのキュートな衣装で登場!覚醒後URの豪華な衣装が2016年の始めを彩ります。
1月4日~1月10日の期間中は特別にJR池袋駅・秋葉原駅に18種類のデザイン全てが大集結!
秋葉原駅にはロングサイズの限定バージョンも登場!
お伽話風衣装のとびきりかわいい姿のμ'sをこの機会にお見逃しなく!


[画像3: リンク ]


■掲出期間: 1月28日まで
■掲出場所:43駅69面(東京、水道橋、市ヶ谷、四ツ谷、千駄ヶ谷、代々木、新宿、中野、高円寺、阿佐ヶ谷、西荻窪、吉祥寺、三鷹、国分寺、立川、錦糸町、新小岩、市川、西船橋、船橋、津田沼、稲毛、千葉、佐倉、成田、新橋、品川、川崎、横浜、戸塚、大船、藤沢、 茅ヶ崎、平塚、大崎、恵比寿、渋谷、池袋、赤羽、戸田公園、武蔵浦和、与野本町、大宮)

■掲出期間:1月4日~1月10日
■掲出場所:
1駅につき1種…大宮、赤羽、高田馬場、新宿、中野、三鷹、立川、八王子、渋谷、品川、川崎、藤沢、新橋、有楽町、東京、西船橋、上野、水道橋、荻窪、吉祥寺、国分寺、原宿、恵比寿、目黒、蒲田、菊名、長津田、町田、横浜、田町、浜松町、四ツ谷、飯田橋、御茶ノ水、船橋、津田沼、御徒町、日暮里、北千住、松戸、柏、西日暮里、巣鴨

※撮影の際は他のお客様のご迷惑にならないようご注意ください。
※上記は予定です。予告なく変更する場合もございますのでご了承くださいませ。
※JR東日本各駅、または駅員の方へのお問い合わせについては駅業務に支障をきたすためご遠慮ください。





JR秋葉原駅電気街口のJADビジョンでもCM放映中!



1月31日までの期間中、JR秋葉原駅電気街口にて七福神覚醒衣装のμ’s9人のビジュアルと共にCMを放映中です!




ラブライブ!とは


「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。
スクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」による、アニメーションPV(DVD&BD)付音楽CDリリースの他、雑誌・小説をはじめとした書籍、TVアニメ、スマートフォン向けゲーム、コンシューマーゲーム、トレーディングカードゲーム、また、実際にμ'sを演じるキャストによるライブイベントやラジオ、ニコ生を行なうなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っている。
2013年1月~3月にTVアニメ1期、2014年4月~6月にTVアニメ2期をそれぞれ放送し、2015年1月31日・2月1日にはさいたまスーパーアリーナスタジアムモードでμ's 5回目のワンマンライブも開催。2015年6月13日より、完全新作劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」が上映された。(ラブライブ!公式ホームページ:リンク


■タイトル:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
■プラットフォーム:ブシモ
■開発:KLab株式会社
■対応OS:iOS6.0以降、Android2.3以降(一部機種を除く)
■ジャンル:リズムアクション&アドベンチャー
■プレイ料金:アイテム課金制
■著作権表記:(C)2013 プロジェクトラブライブ! (C)KLabGames (C)bushiroad All Rights Reserved.


【公式サイト】 リンク
【公式twitter】 @lovelive_SIF
【ダウンロードURL】iOS:リンク
Android:リンク




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。