logo

honor 5XがCES 2016でデビュー

honor 2016年01月06日 14時33分
From 共同通信PRワイヤー

honor 5XがCES 2016でデビュー

AsiaNet 62989(0013)

【ラスベガス2016年1月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*honor 5Xスマートフォンとband Z1が1月31日から米国で販売される

ライフスタイルにぴったりのスマートフォンを求めるインターネット志向のジェネレーションYは待つ必要がなくなった。エネルギッシュでオンラインファースト・ブランドのhonorからhonor 5Xが米国デビューしたことで、スタイリッシュで冒険心あふれる若い消費者は生活の中で遭遇する日常の冒険を体験し、それを共有するために必要となる高品質なメタル構造、次世代の指紋技術、インスピレーションあふれるデザインのエッセンスすべてを手にすることができる。

Photo - リンク

honorのジョージ・チョウ社長は「honor 5XはジェネレーションYがスマートフォンに求め、必要とするすべてのエッセンスを提供できる実用的なスマートフォンである。われわれはhonor 5Xをユーザーのパーソナリティーの延長になるように、クール、スタイリッシュ、アイコニックに設計した。クリエーティブな技術を統合しているので、ユーザーはhonor 5Xを最大限に活用し、手ごろな価格で優れたインターネット体験を味わうことができる」と語った。

honor 5Xは1月31日からゴールド、シルバー、グレーの3色で販売され、米国のAmazon.com、Newegg.com、HiHonor.comで199.99米ドルで購入できる。

チョウ社長は「honorブランドは2年前に創設されて以来、オンラインマーケットに照準を絞り、ジェネレーションYのデジタルライフにフィットするデバイスを提供することによって急成長しきた。この成功は中国以外にも拡大した。われわれは米国がhonor 5Xの最初のグローバル市場になることを大変うれしく思う」と語った。

▽メタル
スペインの有名なビルバオ・グッゲンハイム美術館の外観とデザインに着想を得たhonor 5Xのアルミ合金ボディーはユーザーの手の中で心地よく感じること目指し、特徴あるカーブをつけたデザインと人間工学的原則と融合させている。honor 5Xはダイヤモンドで研磨されたアルミ合金で組み立てられ、特別なブラッシング技術が施されたセラミックコーティングでアクセント付けがされ、ひときわ目立つ独特のフィニッシュとなっている。

▽指紋
honor 5Xの裏面パネルには、第2世代のフレームフリー指紋センサーを搭載、優れた性能、精度、0.5秒のロック解除時間を提供する。このタッチセンサーは、時間の経過に伴いスキャン精度を向上させる自己学習能力を誇る。読み取り機能はまた、ロックモードで通話ないしはアプリ立ち上げのための直感的なジェスチャー・コントロールをサポートし、写真を撮影したり、お知らせのバーをプルダウンないしは隠したり、アラームをキャンセルしたりできる。

▽カメラとディスプレー
honor 5Xはプロフェッショナル級のカメラを搭載し、高度な鮮明さとダイナミックなカラー撮影によって高品質写真を撮影できる。1300万画素の裏面カメラは絞りF2.0、28ミリ広角レンズ、ブルーガラス赤外線フィルター、クローズアップ撮影向けのマクロモードを搭載している。5XはSmartImage 3.0イメージプロセッサーとカメラレンズの反射防止コーティングによって、高感度でも鮮明なイメージを容易に撮影できる。

500万画素の全面カメラは絞りF2.4、22ミリ広角レンズ、88度の視野角を備えており、honor 5Xを最適なセルフィー・ツールに仕立て上げられている。

ユーザーは5.5インチ、10ポイントのマルチタッチ・フルHD IPSディスプレーで写真とビデオを鑑賞できる。honor 5Xは、さまざまな照明条件下でのコントラストを向上させるダイナミック・コントラスト調整コントロールを使用して鮮明な写真を作成できる。

▽その他の仕様
*1.5 GHz Qualcomm(R)Snapdragon(TM)615、オクタコア・プロセッサー
*2GBのRAMと16GBのオンボードメモリー
*3000mAhバッテリー
*Nano SIM、Micro SIM、microSDトレー

▽honor band Z1とhonorハイブリッド・イヤホン
米国ではhonor 5Xに加え、健康、スポーツ、フィットネスのトラッキング能力を備える軽量、全天候型、防水のウエアラブルhonor band Z1も発売される。

耐久性、性能、スタイルに均等な重点を置いて設計されたhonor band Z1は日常の活動を追跡し、自動的にウオーキングとランニングを認識し、カロリー燃焼量を計算する。耐スクラッチのスチールボディーで、OLEDタッチディスプレーは128 × 128ピクセル解像度を誇るhonor band Z1は最大IP68の耐水性があり、雨や湿気を帯びた状況でも動作できる。

1回の充電で最大3日間持つバッテリーを搭載するhonor band Z1は電話着信、スマートアラームの通知も表示でき、Android 4.4.4以降、iOS 7.0以降で動作するデバイスと互換性がある。

honor band Z1は、ブラック、クリーム、ホワイトの3色の耐久性があるダイヤモンド・パターンのストラップが付属している。1月31日から米国のHiHonor.comで79.99米ドルで購入できる。

honorは米国のデジタルネーティブに最大限の体験を提供し、honorハイブリッド・イヤホンも消費者に提供する。スタイルと快適さを融合したこのイヤホンは、ダイナミック型のKnowlesバランスドアーマチュア・ドライバーを備えるハイブリッド技術を搭載、優れた遮音性能によってクリアで正確なサウンドを再生する。

honorハイブリッド・イヤホンは1月31日から米国のHihonor.comで59.99米ドルで購入できる。

▽honorについて
Honorはファーウェイ(Huawei、華為技術)傘下の大手モバイル機器eブランドである。このブランドは同社のスローガン「for the brave(大胆さを目指して)」に沿って、優れたユーザー体験を提供し、アクションを刺激し、クリエーティビティーを助長し、夢を実現するために若者を支援するインターネット専用製品を通じて、デジタルネーティブの要望に応えることを目的としてきた。honorは、物事を異なる方法で成し遂げる同社の大胆さを示すととものに、顧客に最新のテクノロジーとイノベーションを提供することで頭角を現した。

ソース:honor

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事