logo

面倒な仕訳作業を効率化!経費精算のクラウドサービス「MajorFlowクラウド」が会計ソフト「SMILE BS 2nd Edition 会計」との連携に対応

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 2016年01月06日 14時00分
From PR TIMES



パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるパナソニック ネットソリューションズ株式会社(以下:パナソニックNETS)は2016年1月6日より、経費精算のクラウドサービス「MajorFlow(メジャーフロー)クラウド」を中小規模事業者向けの会計ソフト「SMILE BS 2nd Edition 会計」(以下、SMILE BS2 会計)(株式会社OSK)に連携対応(※1)いたします。


連携対応の背景・・・経費精算の仕訳作業が負担に

「SMILE BS2会計」は、中堅・中小規模企業を対象とした会計ソフトです。会計ソフトと経費精算システムが連携していない場合、経理担当者は従業員が入力した経費精算書をもとに、会計ソフトへの仕訳データ入力を別途行わなければなりません。こうした煩雑な作業は、ミスの発生や効率低下を引き起こす大きな原因となります。


連携対応の特長・・・申請から会計ソフトへの入力までを手間なく簡単に

今回の連携対応により、「MajorFlowクラウド」のワークフローで申請~承認された経費精算データを「SMILE BS2会計」に取り込めるようになりました。「MajorFlowクラウド」から「SMILE BS2会計」用の仕訳データを自動生成しますので、経理担当者は必要項目をチェックするだけの簡単操作で仕訳データを「SMILE BS2会計」に取り込むことができます。

「MajorFlowクラウド」は2014年10月のリリース以来、外部ソフトとの連携を積極的に進めており、これで連携対応する会計ソフトは19種類となります。パナソニックNETSは中小企業を「MajorFlowクラウド」のメインターゲットとして、経費精算業務の省力化を支援していきます。


■「MajorFlowクラウド」とは?
「MajorFlowクラウド」は5名からのスモールスタートが可能な上、PCでもスマートフォン/タブレットでも使えるクラウドサービスです。経費精算と出退勤打刻の2つの機能を有しています。
[画像: リンク ]

「MajorFlowクラウド 経費精算」では、経費申請~承認のワークフローから支払い業務までを一元管理できます。経費計上処理や仮払管理、支払処理だけでなく、会計ソフト、オンラインバンキングとの連携など多数の機能を搭載しています。

※1:「SMILE BS2会計」は別売です。


今回の連携対応について

(1)発売日                 2016年1月6日
(2)新たに対応した会計ソフト      会計ソフト「SMILE BS 2nd Edition 会計」
(3)価格(税抜)            MajorFlowクラウド 経費精算:350円/月(1ID)
                     ※連携対応後も価格に変更はありません。
※ 最低申込数は、クライアントID:5ID単位
※ 追加申込数は、クライアントID:1ID単位
※ ご契約は月単位または年単位とさせていただきます。
※ 「MajorFlowクラウド」の経費精算の機能は既存製品「MajorFlow Keihi」とは異なります。


■「MajorFlowクラウド」無料お試しサイト(最長2ヶ月)
ご契約前に最長2ヶ月間、「MajorFlowクラウド」を実際にお試しいただけます。
お試しサイトでは、「MajorFlowクラウド」の全ての機能をお試しいただけます。
▼製品サイトURL
リンク

■会計ソフト「SMILE BS2会計」の特長
【経営者】正確な財務状況の把握で最適経営を支援
貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の財務諸表をリアルタイムに出力。月次決算、四半期決算にも対応し、決算報告書の出力が可能です。

【経理部門】豊富な入力支援機能で効率的な伝票入力をサポート
仕訳ナビゲーションなどの豊富な入力支援機能を搭載し、確実・効率的な伝票入力をサポートします。伝票入力するだけで、元帳や合計残高試算表など各種帳票をリアルタイムに出力できます。

【総務部門】会計データを保護するための各種セキュリティ機能を搭載
必要な業務を必要な方のみ利用できる権限設定を行うなど、セキュリティ機能で会計データを守ります。「いつ」「誰が」「どのような操作を行ったか」を記録することで、不正発生に対する抑止効果が期待できます。


■パナソニック ネットソリューションズについて
パナソニック ネットソリューションズは、ワークフローで業務効率化を実現するeソリューションカンパニーです。パッケージソフト開発・システムソリューション提供の経験とノウハウを強みとしています。この経験を活かして開発したワークフローパッケージ「MajorFlow」は、多くのお客さまから高い支持をいただいています。

社名   : パナソニック ネットソリューションズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 前川 満
本社  : 〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル3F
設立   : 2008年1月30日
資本金 : 7,000万円
URL   : リンク


■(ご参考)「MajorFlowクラウド」連携対応ソフト一覧

会計ソフト


アカウンティング・サース・ジャパン株式会社 「A-SaaS(エーサース)」
株式会社アックスコンサルティング      「ハイブリッド会計Crew(クルー)」
応研株式会社                「大蔵大臣NX」
株式会社オービックビジネスコンサルタント  「勘定奉行i8」
株式会社OSK              「SMILE BS 2nd Edition 会計」
セイコーエプソン株式会社          「財務応援R4 Premium」
                      「財務応援R4 Lite+」「財務応援R4 Lite」
ソリマチ株式会社              「会計王16」「会計王16 PRO」
株式会社TKC                「FX4クラウド」
株式会社パイプドビッツ           「ネットde会計(R)」
ピー・シー・エー株式会社          「PCA会計X」
freee株式会社                「freee」
株式会社マネーフォワード          「MFクラウド会計」
弥生株式会社               「弥生会計14 スタンダード」「弥生会計14 プロフェッショナル」
                     「弥生会計15 スタンダード」「弥生会計15 プロフェッショナル」



勤怠管理ソフト


応研株式会社               「就業大臣NX」



グループウェア

株式会社ネオジャパン           「desknet's NEO」「desknet'sクラウド」


その他ソリューション

レッドフォックス株式会社         「GPS Punch!」


※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
経営企画部 広報・マーケティングチーム 仲本・山田
TEL:06-6908-0245  FAX:06-6906-4717  E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com
<お客様>
パナソニック ネットソリューションズ株式会社 戦略企画室 鬼頭(キトウ)
TEL:03-6414-7205  FAX:03-5439-3051
<「MajorFlowクラウド」紹介URL>
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事