logo

コールドデザート「マックフルーリー」に期間限定フレーバーが登場!コクのある紅茶ソースとソフトクリームの濃厚な甘みで、午後のリッチな気分を「マックフルーリー ミルクティーオレオ(R)」

日本マクドナルド株式会社 2016年01月05日 09時29分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、マクドナルドの定番コールドデザート「マックフルーリー」の期間限定フレーバー「マックフルーリー ミルクティーオレオ(R)」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、2016年1月5日(火)から販売開始いたします。

「マックフルーリー」は、2006年に初登場して以来、多くのお客様にご愛顧いただいているマクドナルドオリジナルの人気コールドデザートシリーズです。クリーミーなソフトクリームと、ユニークな食感が特徴的な人気メニューで、レギュラー商品として販売中の「マックフルーリー オレオ(R)クッキー」のほか、これまでに期間限定でさまざまなフレーバーが登場してきました。

このたび登場する「マックフルーリー ミルクティーオレオ(R)」は、コクのある紅茶ソースに、ソフトクリームの濃厚な甘みとほろ苦いサクサクのオレオが絶妙にマッチした、午後のひとときをリッチな気分でお楽しみいただけるコールドデザートです。紅茶の香りと、ソフトクリームの濃厚な甘みの絶妙なハーモニーがちょっとした幸せな瞬間を楽しめます。

マクドナルドはこれからも、マクドナルドらしい美味しいデザート・ドリンクメニューのラインナップを拡充することで、お客様に新たなご利用シーンを提案してまいります。
※オレオはモンデリーズ・インターナショナル グループにより使用許諾されている商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事