logo

WINAICO製300WPERCモジュールのJP-AC型式登録が完了

ウィンアイコ・ジャパン 2015年12月25日 11時07分
From 共同通信PRワイヤー

WINAICO製300WPERCモジュールのJP-AC型式登録が完了

AsiaNet 62958

【東京2015年12月25日PR Newswire=共同通信JBN】

WINAICOの業界でもトップクラスの変換効率を誇る300W60セルPERCモジュールのJP-AC型式登録が完了し、電子申請が可能となりました。

台湾最大のモジュールメーカーであるWINAICOは、業界に先立ち単結晶PERCモジュールの生産を開始、高出力モデルであるWST-300M6(60セルPERCモジュール)のJP-AC型式登録手続きが完了しました。

これにより日本のお客様がフラッグシップから通常モデルまで幅広い弊社製品のラインアップを電子申請できるようになりました。特にWST-300M6は高出力に特化したモデルであり住宅用システムに最も適した製品です。売電価格27円がまもなく終了しますが、限られたスペースでも高出力システムの構築を可能にする弊社製品を是非ご検討ください。

電子申請は、低圧案件の設備認定手続きを円滑に行うために実施されている制度です。JP-AC太陽光パネル型式登録リストに記載されているモジュールについて、この電子申請が可能となっています。つまり、登録されているモジュールは、国内の産業用や住宅向けの低圧案件で使用が可能な要求事項を満たしていることになります。

WINAICOマネージングディレクタ米津氏は、「WINAICOは、日本市場に参入して早くも3年目となり、今回、日本のお客様へフラッグシップモデルである300W製品を紹介できることは、お客様の太陽光システムの向上に大きく貢献できるので、非常にうれしく思う」とコメントしている。

モジュールメーカーそしてシステムサプライヤーとしての2つの特長
台湾をベースに世界的へ太陽光向けに高効率の結晶セルモジュールを展開していることは一般的に知られているが、WINAICOは高パフォーマンスシステムも世界に向けて提供しています。
ターゲットとしている客層は、技術者、施工店、開発に携わるなど太陽光を専門としている人たちに向け、台湾製造の高品質による高付加価値製品をプレミアムブランドとして提供しています。またモジュールの提供だけに留まらずWINAICOは開発からメンテナンスまで、幅広いサービスをお客様へ提供しています。今までに培った太陽光におけるノウハウを惜しみなく共有し、WINAICOは、お客様へこれからも有益な提案をし続けて行きます。

ご連絡先:
ウィンアイコ・ジャパン株式会社
Tel:03 5456 5798
Fax: 03 5456 5511
japan@winaico.com
リンク

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。