logo

自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」で総額100万円以上が当たるキャンペーン第2弾以降がスタート

株式会社マネーフォワード 2015年12月24日 11時00分
From PR TIMES

~Twitterでツイートすると、10万円分のプレゼントがもらえるチャンスも~

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介)は、個人向け自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の利用者数300万人突破を記念し、総額100万円以上が当たる「年末年始3大キャンペーン」(リンク)を実施中です。12月8日(火)より開始した第1弾「お金の大喜利キャンペーン」に続いて、12月25日(金)より、第2弾「オトナのお年玉キャンペーン」、第3弾「プレミアム会員様限定thanks campaign」を開始することをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]



「マネーフォワード」は2012年のサービス開始以来、皆様のフィードバックをもとに、サービスの改善および拡充をすすめてまいりました。現在、銀行や証券、クレジットカードなど2,500以上の金融関連サービスからの入出金や残高の情報を自動で取得し記録します。手間いらずの自動家計簿・資産管理サービスとして、ビジネスパーソンから主婦まで、地域や年代・性別を問わず幅広くご利用いただいております。

アンケート調査(※)によると、「マネーフォワード」の満足度は90.7%、月額500円のプレミアム会員では97.2%と大変ご好評いただいており、利用者数は300万人を突破しております。今回は、利用者の皆様への感謝の気持ちを込め、第1弾の『お金の大喜利キャンペーン』に続き、本日より第2弾『オトナのお年玉キャンペーン』、第3弾『プレミアム会員様限定thanks campaign』を実施いたします。

※アンケート調査は2015年7月9日~28日に『マネーフォワード』をご利用の男女5,564名を対象に行いました。

◆◇『オトナのお年玉キャンペーン』の概要◇◆
Twitterにて「もしもお年玉を10万円貰えたら欲しいもの」をツイートしていただきます。抽選で5名の方に、ツイートしていただいた「欲しいもの」をプレゼントいたします。

■期 間
・2015年12月25日(金)12時00分~2016年1月11日(月)23時59分

■特 典
・抽選で5名の方に、Twitterでツイートしていただいた商品をプレゼント

■応募方法
・ステップ1:マネーフォワードに会員登録していただきます。(既にご登録済の方はステップ1は不要です)
・ステップ2:Twitterでマネーフォワード公式アカウント「@moneyforward」(リンク)をフォローしていただきます。
・ステップ3:ハッシュタグ『#moneyforward』『#オトナのお年玉』をつけて、「もしもお年玉を10万円貰えたら欲しいもの」をツイートしていただきます。

■当選者発表
・2016年2月中旬までに、当選者には当社公式TwitterアカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて、当選およびその後のお手続きに関するご連絡をいたします。

■注意事項
・キャンペーンの参加にはTwitterアカウントが必要となります。当選発表の時点でアカウントを削除された場合は当選を無効とさせていただきます。
・キャンペーンの参加にはマネーフォワード公式Twitterアカウント「@moneyforward」(リンク)をフォローしていただく必要があります。当選発表の時点でフォローを解除している場合は当選を無効とさせていただきます。
・Twitterのダイレクトメッセージの配信日から7日以内にご返信がない場合は、当選を無効とさせていただきます。
・ツイートしていただいた商品の価格が10万円(税込)を超えるものは、対象外とさせていただきます。
・当社での購入が不可能な商品は、抽選の対象外とさせていただきます。

◆◇『プレミアム会員様限定thanks campaign』の概要◇◆
日頃お世話になっているプレミアム会員の皆様、この機会にプレミアム会員登録してくださった皆様に感謝の気持ちを込めて、期間中にご応募いただいた全プレミアム会員の方から抽選で、ギフト券もしくは、書籍『なぜ、お金の貯まる人は「家計簿」を大切にしているのか』(リンク) をプレゼントいたします。

■応募期間:
・2014年12月25日(金)0時00分~2015年1月11日(月)23時59分

■特 典
・ギフト券10,000円分 × 30名様
・書籍『なぜ、お金の貯まる人は「家計簿」を大切にしているのか』× 239名様

■当選者発表
・2016年2月中旬までに、当選者には、当社担当者より当選およびその後のお手続きに関するご連絡をさせていただきます。

■応募条件
・応募期間および当選者発表時(2月中旬)に新規登録含むプレミアム会員であること、またキャンペーンに応募されていること

◆◇自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の概要◇◆
銀行や証券口座、クレジットカードなどから自動で毎日入出金情報を取得、現金で支払ったものはレシートを撮影するだけで記録してくれる、自動家計簿・資産管理サービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類するので、お金の管理の煩わしさが解消します。WEB版に加えて2年連続Google Playベストアプリに選出されるなど好評を頂いております。
[画像2: リンク ]


URL:リンク
開始日:2012年12月
価 格:初期費用/基本機能 無料
プレミアム会員:月額500円

特 徴:
・銀行やカード、通販サイトなど2,500以上の金融関連サービスから、資産や入出金情報を自動取得。
・レシートをスマートフォンのカメラで撮影するだけで簡単に記録可能。
・お金の流れを簡単に可視化。予算作成・進捗管理で貯金や資産形成の計画の手助けも。
・PC/スマホ/タブレットから、いつでも利用可能。
・利用開始前と比較し、月平均11,642円※、プレミアム会員では20,223円※の収支改善が可能。
※ 2015年4月3日~6日のアンケート調査。『マネーフォワード』をご利用の男女3,301名が対象CMギャラリー:リンク

■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、家計・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
WEB リンク
iPhone,iPad リンク
Android リンク
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 リンク
会計ソフト『MFクラウド会計』  リンク
請求書作成ソフト『MFクラウド請求書』 リンク
入金消込ソフト『MFクラウド消込』 リンク
給与計算ソフト『MFクラウド給与』 リンク
創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』リンク
マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 リンク
経費精算システム『MFクラウド経費』(事前登録受付中) リンク
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク』 リンク

≪主な受賞歴≫
2014年1月ケネディ駐日米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝、大賞を受賞。
同年10月「マネーフォワード」と「MFクラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月NTTデータ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。
2014年・2015年「Google Playベストアプリ」2年連続受賞(2013年は入賞)。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。