logo

大妻女子大学が1月23日に多摩キャンパスで「多摩市・生物多様性保全を考えるワークショップ」を開催

大妻女子大学 2015年12月22日 08時05分
From Digital PR Platform


大妻女子大学は1月23日(土)に、多摩キャンパス(東京都多摩市)で「多摩市・生物多様性保全を考えるワークショップ」を開催する。これは、同大社会情報学部社会情報学科環境情報学専攻・黒瀬奈緒子准教授が取り組む、平成27年度大妻女子大学地域貢献プロジェクト「連光寺・若葉台里山保全地域の生物多様性保全プロジェクト」の一環として行われるもの。参加費無料、事前申込不要。


 多摩市はジブリ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」でも描かれたように、ニュータウン開発によって大幅に環境改変された街である一方、緑が多く、まだ自然が残っている地域も点在している。
 このような地域の生物多様性保全を考えることを目的に、多摩市内で活動している教育機関所属のメンバーでワーキンググループ「多摩市生物多様性WG」を立ち上げた。今回のワークショップでは、これまで同グループが取り組んできた研究および活動内容について発表する。

(参考)大妻女子大学地域貢献プロジェクト:
 広く地域の方々へ同大の教育と研究成果を還元し、地域社会の教育、学術、文化の発展に貢献する活動の推進を図ることを目的とした活動。黒瀬准教授が取り組む「連光寺・若葉台里山保全地域の生物多様性保全プロジェクト」では、平成26年11月14日に東京都に保全地域として指定された多摩市の「連光寺・若葉台里山保全地域」において、一般に広く興味を持ってもらえるセンサーカメラを用いた鳥獣のモニタリングを実施。得られた映像データは定期的に解析・編集し、一般にも広く情報公開している。地域や行政と連携して、保全地域の状況把握と環境評価をする保全プロジェクトに関心を持ってもらい、生物多様性保全の輪が広がることを目的としている。

◆多摩市・生物多様性保全を考えるワークショップ
【日 時】2016年1月23日(土)13:00~
【会 場】大妻女子大学多摩キャンパス(東京都多摩市唐木田2-7-1) 社会情報学部棟1階6156教室
 最寄駅:小田急多摩線「唐木田駅」下車徒歩5分
 司会・進行:黒瀬奈緒子(大妻女子大学)
【スケジュール】
13:00~ 挨拶・概要説明 黒瀬奈緒子(大妻女子大学)
<第1部 多摩市を中心に行った調査結果>
13:10~13:35 多摩市周辺の植物相調査と環境評価~外来種に着目して~/井上真里(大妻女子大学)
13:35~14:05 大妻多摩キャンパスおよび小山田緑地に生息する鳥類相調査と環境評価/黒崎七海(大妻女子大学)
14:05~14:35 大妻多摩キャンパスおよび小山田緑地に生息する哺乳類相調査と環境評価/三宮夏実(大妻女子大学)
14:35~15:00 生物多様性保全に寄与するビオトープの紹介/藤原裕子(大妻女子大学)

15:00~15:20 休憩

<第2部 データのまとめ方や管理方法の検討、教育普及について>
15:20~16:20 連光寺・若葉台里山保全地域の環境評価と今後の管理について/黒瀬奈緒子(大妻女子大学)

16:20~16:35 休憩

16:35~17:05 GPS情報を用いた生きものマップの作成法/田中雄(専門学校デジタルアーツ東京)
17:05~17:20 生物多様性保全教育の学校教育への導入について/福田章人(豊ヶ丘小学校)
17:20~17:45 総合討論
18:00~ 懇親会
 懇親会に参加を希望される方は、社会情報学部社会情報学科環境情報学専攻・黒瀬奈緒子kurose◎otsuma.ac.jp(※◎をアットマークに変換してください)までご連絡ください。

【主 催】多摩市生物多様性WG
【後 援】多摩市教育委員会

多摩市生物多様性WGホームページ: リンク 

▼本件に関する問い合わせ先
 大妻女子大学地域連携推進センター
 TEL: 03-5275-6877
 リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。