logo

ハーバーシティは香港のトップトレンド・デスティネーション Google検索が選定

ハーバーシティ 2015年12月18日 11時14分
From 共同通信PRワイヤー

ハーバーシティは香港のトップトレンド・デスティネーション Google検索が選定

AsiaNet 62788(1650)

【香港2015年12月18日PR Newswire=共同通信JBN】香港最大のショッピングモール、ハーバーシティ(Harbour City)がGoogleのYear in Searchで2015年の地元トップトレンド・モバイル検索ナンバーワンに選定された。香港の主要観光地区である尖沙咀に立地するこのモールは、モバイルのトップトレンド検索キーワードでも6位にランクインした。これらの結果は、ハーバーシティがここ1年、香港で最も多く検索されたデスティネーションだったことを示している。ハーバーシティは1966年の開業時、香港初の大規模ショッピングモールだった。

Photo - リンク
(写真説明:市内最大のショッピングモールをGoogleのYear in Searchが2015年の地元トップトレンド・モバイル検索ナンバーワンに選定)
Photo - リンク
(写真説明:ハーバーシティのクリスマス・デコレーションは長年、住民、ビジターの人気フォトスポット)

ハーバーシティはGoogleの食品モバイル検索トップトレンドで、レストラン3店をトップテン入りさせ、Lady Mが3位、House of Jasmineが6位、Coffee Academicsが8位を占めた。

Googleは、「ウォーリーをさがせ!」やGoogle Play Game Weekなどさまざまなプロモーションやイベントがハーバーシティをトップスポットに押し上げているのは間違いないと指摘した。ハーバーシティは現在、香港ディズニーランド開園10周年を記念するクリスマス・プレゼンテーションを展開している。

▽ハーバーシティ(Harbour City)について
一等地に200万平方フィートの広さを誇るハーバーシティは、香港で最大かつ最も多様性に富んだショッピングモールである。ハーバーシティは香港の中心部、美しいビクトリア湾沿いにあり、ショッピング、ダイニング、エンターテインメント、観光など幅広いサービスを提供している。ハーバーシティは自身を香港の“大天幕”モール、一大アトラクションと定めている。

ソース:Harbour City

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。