logo

~1位はエアコン。2位は換気扇。普段の掃除では手が行き届かない部分の需要が高い結果に~ 大掃除。プロに掃除してもらいたい場所は?

株式会社リクルート住まいカンパニー 2015年12月16日 10時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:野口孝広)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なアンケート結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回は「大掃除。プロに掃除してもらいたい場所は?」というテーマの調査結果をまとめましたのでお知らせします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
普段も掃除しているけれど、自力では限界がある場所が上位に
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

112月に入り、年末もすぐそこ。大掃除シーズンですね。年末はやることが多くて大変。掃除だって誰かの手が借りたい~!という人も多いのでは。今回は、「プロに掃除してもらいたい場所」のランキングをご紹介します。

第1位は、エアコン。掃除はしているけれど、「内部の汚れまでは、必要な工具がなく、自分で確実に取れないのでプロにやってほしい」「スプレーの薬剤で掃除をしているが、自力では限界がある」というように、普段手が届かない部分をプロにやってほしいという声がたくさん寄せられました。第2位は換気扇。こちらも「日常的に行き届かないところまですっきりさせたい」と、プロの仕事への期待が。毎日使うだけに、汚れが積もりに積もっている場所であり、プロに頼んだ後のスッキリ感はたまらないでしょうね。第3位は浴室。「カビがしつこいので」「浴槽の裏など素人では完璧に掃除できないので」お願いしたいという人が多数。「テレビや本で掃除のやり方を紹介してくれていて、やってみるがなかなか結果が得られなくて悲しい」という人もいて、やはりプロの手による掃除は一味違いそうです。以下、キッチンや窓、トイレなどが続きます。

大掃除はもともと新年に神様をお迎えするために行い、すすを払う意味をもつ年末の大切な行事。そうは言っても時間がないという人は、プロにお願いしてみるのも一つの方法です。「業者に頼むのは高そう」「値段の相場が分からない」という人も、最近はインターネットで値段が比較できたり、予約も簡単にできるので、一度トライしてみては?ピカピカのわが家で気持ちよく新年を迎えると、それだけでいいことがありそうですよね!

・SUUMOハウスサービス(リンク



<調査概要>
【調査実施時期】2015年10月3日~2015年10月5日
【調査対象者】全国の20~59歳までの男性208名・女性208名
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】416


▼(最新)大掃除。プロに掃除してもらいたい場所は?
リンク
▼(前号)ホームパーティーで「この人の料理とトークを堪能したい!」と思う芸能人は?
リンク
▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク
▼リクルート住まいカンパニーについて
リンク



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【フリーコメント抜粋】
理由は「病気になりそうなので何とかしてほしい」「素人とプロの技術の差が歴然」「手作業だと限界がある」など
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●エアコン:掃除機能付きは掃除しなくていいと思っていたら、必要だったことを数年たって知った。プロに頼むと高くつくかと躊躇しているが、やはり自分では完全にキレイにできないと思う。(42歳・女性)
●エアコン:何かどうにも汚い気がする。病気になりそうなので何とかしてほしい。(41歳・女性)
●換気扇:キッチンの換気扇は掃除しているが、トイレ、浴室の換気扇の掃除の仕方が分からない。(55歳・女性)
●浴室:お風呂は時間がかかるし、素人とプロの技術の差が歴然。テレビや本で掃除のやり方を紹介してくれていて、やってみるがなかなか結果が得られなくて悲しい。(41歳・女性)
●キッチン:グリルの天井は分解しないと掃除できなさそう。(42歳・女性)
●窓:2階の手が届かない窓を掃除してもらいたい。(49歳・男性)
●トイレ:ウォシュレットが掃除しにくい。(31歳・男性)
●カーペット・フローリング:バイキンがたくさんいそうなので。(41歳・女性)
●ベランダ・バルコニー:水はけが悪く、手作業だと限界があるため。(32歳・女性)
●洗面所:排水口の中は掃除が難しい。(28歳・男性)


「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ
てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。


――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事