logo

にっこり授乳期研究会 「しあわせ授乳サポートBOOK」を発表

ピジョン株式会社 2015年12月15日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月15日

ピジョン株式会社

ピジョン にっこり授乳期研究会
妊娠~産後3ヵ月までの「授乳」の大切な5つのポイントをまとめた
「しあわせ授乳サポートBOOK」を発表

 ピジョン株式会社(本社:東京、社長:山下 茂)は、2015年3月に「ピジョンにっこり授乳期研究会」を発足し、授乳期のママと赤ちゃんに携わる専門家と共に活動を続けてまいりました。この度、当社が実施した「授乳に関する3ヵ国調査」で明らかになった日本のママの授乳期の課題に対する解決策のひとつとして、授乳に関する情報を包括的にまとめた「しあわせ授乳サポートBOOK」を制作しましたので、発表いたします(授乳に関する3ヵ国調査結果は添付資料参照)。

 この「しあわせ授乳サポートBOOK」は、ママたちの戸惑いを減らし、授乳期をより幸せに過ごしてもらうことを目的に、授乳に関する大切な5つのポイントをわかりやすくまとめました。特長は、「はじめてのおっぱい(授乳)」や「はじめてのラッチオン*1感覚」に関する情報を提供し、ママたちが「母乳育児をやれているサイン」として認識できるよう工夫することで、手探り感のある授乳期に、少しでも自信を持てるようにしたことです。また、授乳のやり方は十人十色であることを一貫して伝え、ママたちが自分の状態を肯定できるようにしました。さらに、「妊娠中にこれだけはやっておきたいこと」をまとめ、出産前から具体的に準備を進められる工夫や、周囲の人にサポートをお願いしやすくする工夫をしました。

 「しあわせ授乳サポートBOOK」は、いつでも誰でも無償でダウンロードいただけるよう、にっこり授乳期研究会のホームページに掲載いたします。また、行政や自治体で開催する両親学級などのイベントで本冊子を活用したい場合にも、当社より無料で本冊子をご提供いたします。*2  さらに、当社が開催している医療従事者向けのセミナーなどでも、本冊子をベースに「授乳に関する大切な5つのポイント」などを普及していく予定です。

 本研究会は、「しあわせ授乳サポートBOOK」を社会に広める活動を行いながら、ママたちが授乳期をより幸せに過ごせるよう、今後もさらに研究を進め、社会に情報を発信していきます。

*1赤ちゃんがママの乳首に吸い付こうとするタイミングに合わせて、ママが上手に自分の乳首を赤ちゃんの口にふくませ、赤ちゃんの哺乳とママの授乳をスムーズに開始させること。  
*2 数量には限りがあるため、詳しくはピジョン IR・広報室まで問い合わせください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事