logo

インフォアジャパン、サプライチェーン実行系アプリケーション Infor SCEのクラウド版を日本市場で提供開始

インフォアジャパン株式会社 2015年12月14日 11時00分
From DreamNews

インフォアジャパン、サプライチェーン実行系アプリケーション
Infor SCEのクラウド版を日本市場で提供開始
~クラウドとオンプレミスの両方でサプライチェーンの最適化のための業界特化の機能を提供~
デザイン性の高い業界特化型ビジネスアプリケーションをクラウド上で展開するインフォアの日本法人インフォアジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:新造 宗三郎、以下インフォアジャパン)は、本日12月14日より、サプライチェーン実行系アプリケーションであるInfor SCE(Supply Chain Execution)のクラウド版を日本市場で提供開始することを発表します。

 Infor SCEは、倉庫管理システム「Infor WMS」に、労務管理、3PLビリング(請求処理)、輸送管理機能をひとつに組み合わせたサプライチェーン実行系アプリケーションです。在庫や倉庫スペース、倉庫で働く人員を最適化し、複雑なサプライチェーンにおけるビジネスプロセスを合理化します。倉庫管理に必要な主要機能を網羅し、汎用性が高く、グローバルロジスティクスへの対応やタスクマネジャー機能による人手作業の生産性強化に強みを持ちます。Infor SCEは海外で700社以上、国内でも80社以上の導入実績があります。

 Infor SCE はクラウドとオンプレミスのどちらでも利用可能となり、需要に合わせて実装形態を柔軟に選択することができます。クラウド版は、アマゾン ウェブ サービス (以下、AWS)上で展開し、IT初期投資を大幅に削減できるサブスクリプションモデルで提供します。サーバーやハードウェアを必要としないため短期間での導入が可能です。加えて、専任のIT担当者が必要なく保守も容易であり、オンプレミス版と同様の業界特化の機能と強固なセキュリティを提供します。


■ Infor SCE クラウド版の価格
Infor SCEのクラウド版は、ユーザー規模や利用用途によって初期費用や月額価格を都度見積の上、提供します。

インフォアジャパンは、今後もInfor SCEクラウド版を含む、業界特化型のクラウドアプリケーション群「Infor CloudSuite」の提供により、日本の企業や組織のグローバル化を促進してまいります。
インフォアジャパンのソーシャルメディア:
   ・インフォアジャパンのツイッター(リンク
   ・インフォアジャパンのFacebook (リンク
   ・インフォアジャパンのYouTube (リンク

■インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、200カ所以上の国と地域のお客様に、企業情報の発信と活用方法を根本的に変革し、変化するビジネスニーズへの迅速な対応力強化と成長を支援するプロバイダーです。インフォアは、簡潔で透明性が高く、洗練された体験をユーザーにもたらす革新的デザインを使って、ビジネススピードを強化するように設計された業種特化型アプリケーションとパッケージソフトを提供しています。インフォアのソリューションは、クラウドやオンプレミス、あるいはその両方でも利用できる柔軟な導入オプションを提供しています。インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。
詳しくは www.infor.jpをご覧ください。

以下はインフォアの代表的なお客様の例です:
  ・航空宇宙産業上位20社のうち18社
  ・大手ハイテク企業10社のうち10社
  ・製薬会社上位10社のうち10社
  ・米国医療提供ネットワーク上位25機関のうち21機関
  ・米国最大都市20のうち18都市
  ・自動車部品サプライヤ上位20社のうち20社
  ・流通企業上位20社のうち17社
  ・グローバル小売企業上位20社のうち15社
  ・醸造企業上位5社のうち4社
  ・グローバル銀行上位30行のうち21行
  ・世界的ホテルブランド上位10社のうち6社
  ・グローバル高級ブランド企業上位10社のうち6社

■報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 広報担当:福嶋
TEL:03-4520-0700  E-mail:Infor.JapanInfo@infor.com

■インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、高野、福澤
TEL:03-5771-6426 E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。