logo

【外為ジャパンFX】12月14日より、6通貨ペアで基準スプレッド縮小!

株式会社DMM.com証券 2015年12月11日 19時25分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月11日

株式会社DMM.com証券

基準スプレッドを縮小へ!! 全15通貨ペアを業界最狭水準で提供します!

株式会社DMM.com証券(本社:東京都中央区 代表取締役 谷川龍二)の『外為ジャパンFX』は、
2015年12月14日(月)より、下記6通貨ペアの基準スプレッドをさらに縮小して、ご提供することを発表いたします。

【変更内容】
NZD/JPY(ニュージーランドドル円)      原則固定1.5銭から1.4銭へ
GBP/USD(イギリスポンド米ドル)        原則固定1.2pipsから1.1pipsへ
AUD/USD(オーストラリアドル米ドル)       原則固定1.2pipsから1.1pipsへ
NZD/ USD(ニュージーランドドル米ドル)      原則固定2.0pipsから1.7pipsへ
USD/ CAD(米ドルカナダドル)          原則固定2.0pipsから1.8pipsへ
EUR/GBP(ユーロイギリスポンド)        原則固定1.8pipsから1.4pipsへ

今回の変更では人気通貨ペアの【NZドル円】原則固定1.4銭をはじめ、全15通貨ペアで
業界最狭水準の提供をいたします。

株式会社DMM.com証券では、サービス開始以来、低スプレッドを提供することで、
多くのお客様から支持を得て、2015年3月末時点で『FX口座数国内第1位※1』を
獲得することができました。

※1:ファイナンス・マグネイト社調べ(2015年3月口座数調査報告書)

▼上記以外の業界最狭水準スプレッドにつきましてはホームページをご覧下さい。
リンク

※リーマンショックや東日本大震災のような突発的な事象が発現した場合には、
 やむを得ずスプレッドが拡大する場合があります。
※経済指標の発表前後や相場の急変動時等の場合は、スプレッドが拡大する場合があります。
※注文の成立にともない、スリッページが発生する可能性があります。スリッページとは、
 注文時の表示価格と実際の約定価格との差を指していますが、当該価格差については、
 お客様にとって有利な場合もあれば、不利な場合もあります。

これからも全20通貨ペアにおいて、業界最狭水準にてお客様のお取引に優位な環境を
安定的かつ継続的に提供できるよう努めて参ります。

今後とも【外為ジャパンFX】をどうぞよろしくお願い申し上げます。


■会社概要
株式会社DMM.com証券 
商品名  :【外為ジャパンFX】リンク
所在地   : 東京都中央区日本橋2-16-11
代表取締役: 谷川 龍二
事業内容 : 第一種金融商品取引業、商品先物取引業
資本金   : 98億円
登録番号 : 関東財務局長(金商)第1629号
加入協会等: 一般社団法人金融先物取引業協会
       日本証券業協会/日本投資者保護基金/日本商品先物取引協会

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事