logo

KuangChi Martin Jetpack、中国でデビュー

KuangChi Science 2015年12月09日 16時11分
From 共同通信PRワイヤー

KuangChi Martin Jetpack、中国でデビュー

AsiaNet 62791 (1602)

【深セン(中国)2015年12月8日PR Newswire=共同通信JBN】KuangChi Martin Jetpackは12月6日、深センのOCTハーバー(OCT Harbour)でデビューし、斬新な最先端の技術と都市輸送の革新的な方法を披露した。

Photo - リンク

香港で上場されている新興の野心的なハイテク企業であるKuangChi Scienceは、ニュージーランドのクライストチャーチに拠点を置くジェットパック(Jetpack)の製造会社、Martin Aircraftの最大の株主である。KuangChi Scienceは深センを拠点とする企業、Kuang-Chiに所有されている。注目を集めた湖上の飛行ミッションは、Martin Aircraftの航空事業担当ディレクターでベテランパイロットのマイケル・リード氏によって行われた。飛行は2000人以上の目の前で5分以上にわたって続けられた。遠隔制御による実演も行われた。

このイベントの間、Kuang-Chiは正式に同社のIron Man Clubを設立し、世界的規模で幅広い革新的な製品およびサービスを運用するため、中国全土でパートナーを集める計画である。KuangChi ScienceとMartin Aircraftの合弁事業では、全体で100のジェットパックと20のシミュレーターのための3つの包括契約に署名した。これらの製品は2016年に引き渡される見通しである。

世界初の実用的、商業的なジェットパックであるKuangChi Martin Jetpackは、機体とパイロットを上昇させ、持続飛行を可能にするのに十分な推進力を生み出すガソリンエンジン駆動のダクテッドファン2基で構成されている。それは、ビルの付近や間、樹木の近く、他の航空機が近づくことができない限られた空間の中を飛行できる。

ジェットパックが最高時速80キロ、最大飛行時間45分で、最大商用積載量120キロを運ぶことができるのは、運用上の重大な利点である。

ジェットパックは安全性を考慮し、導入しやすいように設計されており、捜索救助や軍事、レクリエーション、商業目的の活用を含む幅広い潜在的利用法がある。ジェットパックは、パイロットが飛行中に自分の両手を離すと、空中停止状態に変わることができる。危険が迫っていることをシステムが検知すると、0.68秒以内にパラシュートが噴出される。

Kuang-Chiはジェットパックのほか、ヘリウムによって持ち上げられ、浮力システムを備えた気球状のプラットフォームであるクラウドミニを含む一連の最先端のイノベーションを展示した。クラウドミニは都市監視の機能を見せるため、その場で空に上昇した。

2つの最新のインテリジェントフォトニックの製品が実演された。1つは人が電気バリアーを通過するときに支援するためのもの、もう1つは食事のときに注文をするためのものである。インテリジェントフォトニックの技術は、許可、識別、情報伝送の媒体としてシンプルな閃光(せんこう)を使っている。それは電磁気的な捕獲や干渉を効率的に防ぐものであり、高度の安全性と使いやすさを特徴としている。Kuang-Chiは、フォトニックの識別とフォトニックの支払いのために同社の製品とソリューションを商品化してきた。

その一方で、Kuang-Chiは、航空宇宙産業やスマートシティー、ロボット工学、安全な支払い、ブロードバンドなどを専門にする幾つかの世界的なパートナーを特徴とする「グローバル・コミュニティー・オブ・イノベーション(Global Community of Innovation、GCI)のイニシアチブを正式に開始した。

現在、GCIのパートナーには、Martin Jetpack、Cloud、Near Space Traveller、Space Levitation Station、Solarship、Zwipe、HyalRoute Broadband、Parallel World、iPhoton、Super WiFi、Smart Structureが含まれている。

Kuang-Chiは、3つの未来のトレンドに向けて取り組んでいる。すなわち、それは「地上のものをすべて空中浮揚させ、われわれの世界を多次元空間の中に再構築すること」を意味する「インデプス・スペース(Indepth Space)」、魂によって機械を力づけ、交流と進化の中で人間に幸福をもたらすこと」を意味する「スピリチュアル・マシーンズ(Spiritual Machines)」、そして最後に「結び付いていないものを結び付け、あらゆるものをあらゆるところで橋渡しすること」を意味する「アルティメート・コネクション(Ultimate Connection)」である。

Kuang-Chiは2010年に創立され、最先端のイノベーションの世界的企業となっている。未来設計と未来実現への献身により、Kuang-Chiは、サイエンスフィクションの技術を現実のものにするという同じビジョンを共有する世界の革新者たちを一つにまとめている。

ソース:KuangChi Science

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事