logo

VideologyをVideo Advertising DSPプロバイダーのリーダーに選定

Videology 2015年12月01日 16時28分
From 共同通信PRワイヤー

VideologyをVideo Advertising DSPプロバイダーのリーダーに選定

AsiaNet 62709(1563)

【ニューヨーク2015年12月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*リポートは「Videologyがテレビとオンラインビデオのコンバージェンスで抜きんでている」と報告

テレビとビデオの広告コンバージェンスの大手ソフトウエア・プロバイダーであるVideologyは、Forresterが2015年11月審査会「The Forrester Wave(TM): Video Advertising Demand-Side Platforms, Q4 2015(Forrester Wave:ビデオ広告デマンドサイド・プラットフォーム2015年第4四半期)」への参加を招待する厳選された企業の1社に選ばれた。この審査会で、VideologyはVideo Advertising DSP分野の「Leader(リーダー)」に選ばれた。「Leader」はForresterが贈る最高の称号であり、それにStrong Performers、Contenders、Challengersが続く。

Logo - リンク

Forresterはリポートの中で「Videologyはテレビとオンラインビデオのコンバージェンスで抜きんでている。Videologyは、テレビバイイング・プロセスが自動化され、テレビプランニングの背景にある考えがビデオバイイングを推進するとの観点で、同社のソリューションを設計した。その結果、Videologyはテレビとオンラインビデオの最適配分を分析し、広告範囲とキャンペーンコストを最適化する最高のメディア・オプティマイザーを保有している。これは従来のテレビ分野に根差しているメディアプランナーにとっては極めて魅力的な機能である」と記述した。

リポートは「テレビの能力はビデオ広告DSP市場を差別化する。消費者がテレビとビデオ・コンテンツを鑑賞する方法はデバイスによって多様化し続けており、広告主が望むオーディエンスをつなぎ合わせることを支援できるベンダーが先頭に立つことになる」と報告している。

Forrester分析の中で、VideologyはTelevision Campaign Extension能力で最大級の評価を受けた。この他に評価された判定基準には、Planning Capabilities、Transaction Capabilities、Campaign Execution、Measurementなどがあった。

Videologyのスコット・ファーバー会長兼最高経営責任者(CEO)は「8年前、われわれはデジタル化が進みコンバージョンが深まるテレビとビデオの世界を広告主やメディア企業が切り抜けることに役立つソフトウエア開発に着手した。われわれはテレビ優先思考において少しだけ市場で先行しただけだったが、現在でも広告をコンバージェンスするわれわれ独自のアプローチを取り入れる企業は存在しない。Videologyを代表して、われわれはForresterが今回の評価を与えてくれたことに感謝するとともに、Forresterはテレビが進化するこの極めて重要な時期におけるわれわれの技術と戦略を認定してくれたと確信している」と語った。

Videologyは、ForresterからVideo Advertising DSPのLeaderとしての称号を受ける前にも受賞を重ねている。11月初めにはCynopsis MediaがVideologyにVideo Advertising Platform of 2015最優秀賞を授与した。英国の放送局Sky Mediaはコンバージド・ビデオ広告ソリューションの第1段階を促進するためVidelolgyを選んだと発表した。またニールセンは、Videologyのプラットフォームが独立した分析の結果、業界水準と比較して6倍のブランド認識の上昇をもたらすと発表した。

▽Videologyについて
Videology(videologygroup.com)は、世界最大級のテレビとビデオの広告コンバージャンスのソフトウエア・プロバイダーである。同社はビッグデータを簡素化することで、マーケッターやメディア企業が各スクリーンの視聴者の価値を完全に取り込める賢明な広告方針を決定できるようにしている。同社の技術により、顧客企業はデジタルビデオ・テレビ広告を管理、効果測定、最適化して、集束化されつつあるメディア界で最高の成果を達成することができる。

Videology, Inc.はベンチャーキャピタルの出資を得た株式非公開企業である。出資者にはCatalyst Investors、Comcast Ventures、NEA、Pinnacle Ventures、Valhalla Partnersが含まれている。Videologyは本社をニューヨークに置き、支社はボルティモア、オースティン、トロント、ロンドン、パリ、マドリード、シンガポール、シドニー、東京にあり、北米各地に営業所を設けている。

▽問い合わせ先
Michele Skettino
Michele@videologygroup.com
+1-212-231-7853

ソース:Videology

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。