logo

MVNO業界初「iPhone6s/iPhone6sPlus全ラインナップ」の提供を開始

エックスモバイル株式会社 2015年12月01日 15時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月1日

エックスモバイル株式会社

MVNO業界初「iPhone6s/iPhone6sPlus全ラインナップ」の提供を開始

ローコスト携帯電話サービス「もしもシークス」を手がけるエックスモバイル株式会社(URL:リンク 所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木野将徳)は、MVNOで初めてiPhone6s/iPhone6sPlus(アイフォーンシックスエス、アイフォーンシックスエスプラス)の全ラインナップの提供を12月1日から開始する。
MVNO(仮想移動体通信事業者)でのiPhone6s/6sPlusの提供は国内で初となり、また、NTTドコモ,au,SoftBankを除く通信事業者としての提供も国内初となる。

同時に本日からMNP乗り換え時の使えない期間を解消する新サービス「-おウチで出来るMNP- ラクラクのりかえ」を開始する他、全プランを毎日深夜24時に速度が回復するデイリーリセット方式にサービスを強化。

また全国に展開するもしもシークス実店舗の東京1号店として、墨田区に「もしもシークス曳舟店」を本日OPENする。


販売開始日:
2015年12月1日(火曜)

機種名と価格(税別):
iPhone6s 16GB 85,400円
iPhone6s 64GB 91,400円
iPhone6s 128GB 97,400円
iPhone6sPlus 16GB 91,400円
iPhone6sPlus 64GB 97,400円
iPhone6sPlus 128GB 103,400円

カラー:
ローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ

同時開始サービス:
MNP乗り換え時の使えない期間を解消
新サービス「-おウチで出来るMNP- ラクラクのりかえ」

これまでもしもシークスへの乗り換えは新しいSIMカードが手元に届くまでの間、利用中の通信が止まるため、3日間から5日間の繋がらない期間が生じておりましたが、本日開始する「ラクラクのりかえ」では新しいSIMカードが自宅に届いた翌日の正午に自動的に通信が切り替わるため使えない期間が生じない。
また、切替のために煩わしくメール送信したり、電話をしたりする必要もない。
これまで通信が途切れることでMVNOへの乗り換えを躊躇していた方も安心して乗り換えして頂けます。

販売チャネル:
全国のもしもシークス取扱代理店、もしもシークス各ショップ、公式ホームページ

現在のもしもシークス各ショップについて:
もしもシークスは既に全国で9店舗の展開をしており、年内に合計で19店舗となります。
また、来年の3月末までにさらに30店舗の出店計画があり、合計で49店舗となる予定です。
今後もお客様へのサービスを実店舗で可能にする為に、積極的出店を加速させていく予定です。

もしもシークス曳舟店(12月1日オープン)
 東京都墨田区京島1丁目2-2 イースト コア 曳舟 三番館(auショップ曳舟店-隣)
もしもシークス博多店
 福岡県福岡市博多区綱場町1-16 多田ビル1F
もしもシークス宮崎店
 宮崎県宮崎市吉村町下別府乙6-10-101
もしもシークス久留米中央店
 福岡県久留米市櫛原町82-9
もしもシークス久留米南店
 福岡県久留米市大善寺町宮本456 サザンモール内
もしもシークス佐賀鳥栖店
 佐賀県鳥栖市西新町1428-49
もしもシークス佐賀店
 佐賀県佐賀市光1-2-3 光ビル1F
もしもシークス郡山店
 福島県郡山市島2-38-9
もしもシークスいわき店
 福島県いわき市中央台飯野4-1
もしもシークス札幌店
 北海道札幌市中央区 北1条東5丁目10-7


他、12月末迄に各地に以下店舗がOPENする予定。

もしもシークス名護店(沖縄県名護市)
もしもシークス横浜日吉駅前店
もしもシークスつくば店(茨城県)
もしもシークス大須店(愛知県名古屋市)
もしもシークス習志野店(千葉県)
もしもシークス京都四条店
もしもシークス長崎佐世保店
もしもシークス宮崎にっこば店(西小林市)
もしもシークスふじみ野店(埼玉県)
もしもシークス原宿店(東京)


サービスプランの強化:
かけたい放題全プランをデイリーリセット方式に、満足コースを8GBに増量。
基本コース 無料通話3分/30回 LTEデータ1GB(33MB/day)
あんしんコース 無料通話5分/30回 LTEデータ7GB(230MB/day)
まんぞくコース 無料通話10分/300回 LTEデータ8GB(260MB/day)
*毎日24時に速度回復


iPhone6s/iPhone6sPlusは本体だけの購入は出来ず、
もしもシークスのSIMカードとセットで提供となる。
*もしもシークスのiPhone6s/6sPlusはNTTドコモ版を当社独自のルートで調達した新品・未使用品。


代表取締役の木野は以下の通り述べています。
「当社では今年の4月よりMVNOで先駆けてAppleシリーズの提供を開始しました。iPhone6s/6sPlusはAppleシリーズ第2弾となります。iPhoneは日本人に最も人気があるスマートフォンであるものの、大手キャリアでしか契約出来ない事で、毎月の利用料金は高止まりしている状態です。

当社ではこれまで多くのお客様にiPhoneを提供し大幅にiPhone利用者の料金を下げる事が出来ました。新しいiPhone6s/6sPlusでも、2年間の合計金額は6万円以上安くなります。
さらに大切な端末が故障した時のサポートも用意、エックスモバイルは最高のiPhone6s/6sPlusを最もお得に使って頂く方法を提供します。」

本体一括購入が必要(クレジットカードでの分割は可能)になるが端末の支払いさえ済んでしまえば、毎月の通信料金のみとなり、2年後以降の縛りも無い。

「日本のMVNOが大手キャリアに匹敵するシェアとなるには、人気の端末が低価格で使える事と、全国規模の店舗展開が必須です。エックスモバイルはどちらについても、今後も挑戦し続けます。」(木野)



【「もしもシークス」iPhone6s/iPhone6splus の特徴】
(1)NTTドコモ,au,SoftBankを除く通信事業者として初めてiPhone6s/6splus全ラインナップの提供を開始
(2)全国のもしもシークス取扱代理店、もしもシークス各ショップ、公式ホームページ
(3)購入後の修理・サポートは同社コールセンターで対応、故障時も受付ける
(4)初期セットアップ(プロファイル設定)を行い配送
(5)SIMロック製品となる(NTTドコモモデル新品,未使用品)
(6)通信料の1%が途上国の通信発展の為に提携NPO法人を通じて寄付される



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事