logo

タイ・オー・ヘリテージ・ホテルが2015年「持続可能なホテル賞」を受賞

タイ・オー・ヘリテージ・ホテル 2015年11月30日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

タイ・オー・ヘリテージ・ホテルが2015年「持続可能なホテル賞」を受賞

AsiaNet 62686(1551)

【香港2015年11月30日PRNewswire=共同通信JBN】香港のタイ・オー・ヘリテージ・ホテル(Tai O Heritage Hotel、大澳文物酒店)はこのほど「HICAP 2015 Sustainable Hotel Award-Sustainable Destination(持続可能なホテル賞-持続可能なデスティネーション)」を受賞、今年、この国際賞を受賞した唯一の香港のホテルになった。

同賞はインターコンチネンタル香港で開催されたホーワスHTLとBurba Hotel Network(BHN)共催の年次Hotel Investment Conference Asia Pacific(アジア太平洋ホテル投資会議、HICAP)の席で授与された。

2007年創設の「HICAP持続可能なホテル賞」は環境および文化的な責任を負う模範的な持続可能な実践をしているアジア太平洋地区のホテル経営者と開発者の表彰を目的とする。同賞の審査委員会は持続性、観光、環境技術革新、ホテル設計の分野の専門家で構成されている。タイ・オー・ヘリテージ・ホテルについて審査員らは、同ホテルほど地域社会や文化の再生の触媒として活発な活動をしているホテルは他に例を見ないとしている。

受賞にあたり、香港歴史文物保育建設有限公司ディレクター、ダリル・グー博士は「今回の受賞は我々にとって大きな励みだ。今後も大澳(タイ・オー)における遺産の保護や持続可能な観光の振興に努めていく」と述べた。

タイ・オー・ヘリテージ・ホテルは香港発展局が推進するパートナーシップ・スキームを通じた歴史建造物再生プロジェクトの第一弾に指定された6プロジェクトの一つで、非営利の社会的企業ビジネスモデルである香港歴史文物保育建設有限公司によって運営されている。同ホテルは一般大衆を巻き込んで大澳地区経済を発展させることにコミットしており、地元コミュニティーとのシナジーを実現し、遺産の保護と持続性のある観光の促進を図っている。

タイ・オー・ヘリテージ・ホテルは毎年、オープンハウス・イベントを主催している。今年のイベントでは11月7日と8日に「大澳の味」と題した「大澳フードエキスポ」が初めて行われ、大澳の25の食品小売商が5000人以上の来場者に地元の珍味を披露した。地元高齢者向けの大澳在宅医療サービスや地元の学校、慈善団体向けのエコツアーも定期的に行われている。

タイ・オー・ヘリテージ・ホテルはこの魅力的な漁村の文化的伝統の持続性をサポートする事にも力を注いでいる。同ホテルは大澳地区委員会やその他団体と協力してTai O Dragon Boat Water Paradeの後援や12月6日に予定されるTai O Fishing Village Wedding Showcaseの主催も行っている。

高精細画像はリンク を参照。

▽タイ・オー・ヘリテージ・ホテル(Tai O Heritage Hotel、大澳文物酒店)について
タイ・オー・ヘリテージ・ホテルは1902年に建設された旧大澳警察署を改築したもので、その後再生され旧大澳の精神や旧大澳警察署を保存しながら、海側の景色を持つ9つのコロニアル様式の客室を提供している。客室は大澳の名所、旧大澳警察署で使われていた肩書や水上警察の艦艇にちなんで命名されている。このホテルは典型的な植民地時代の建造物で、2010年、古物諮問委員会によってグレードII歴史建造物に指定された。

▽問い合わせ先
Tai O Heritage Hotel
+852-2985-8383
info@taioheritagehotel.com

Logo-リンク
Photo-リンク
Photo-リンク

ソース:Tai O Heritage Hotel


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。