logo

業績・働きやすさ・成長性…トップはセブン&アイ・ホールディングス


 株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村 良)は総合企業ランキング「NICES(ナイセス)」2015年度版の調査結果をまとめた報告書を12月下旬から販売します。「NICES」は企業に関係する様々なステークホルダーにとっての「優れた企業」像を探るため、日本経済新聞社・日経リサーチが共同開発した企業評価システムです。これまでは5つの側面から上場企業を総合的に評価してきましたが、15年度版から側面を4つに統合しリニューアルしました。15年度版の調査結果は11月27日(金)付日本経済新聞朝刊、日経産業新聞、日経電子版に掲載されました。

2015年度版総合ランキングはセブン&アイ・ホールディングスが昨年2位から順位を上げ、首位となりました。上位にはこの他、M&A(合併・買収)など果敢な大型投資で海外展開を推し進める企業が多く並びました。また、評価法のリニューアルにより、企業規模の大きさが評価に与える影響度が相対的に低下したことで、ニッチ市場で高い収益率を維持している企業がランクを上げました。

「NICES」報告書はランキングの基礎となる各企業へのアンケート結果と公開財務データを企業規模別・業種別に集計し、詳しく掲載しています。 経営分析や戦略立案、企業研究などに幅広くご利用いただけます。

また、調査にご回答いただいた企業様向けには「ベンチマークレポート」を販売します。任意の指定企業とのスコア比較で、自社の強み・弱みや重点的に改善に取り組むべきポイントを明らかにできます。「早く内容が知りたい」という皆様のご要望にお応えし、2015年度版はレポートの一部を先行納品いたします。ランキング結果の詳細分析や改善ポイントの抽出にご活用ください。

詳しくはこちらをご覧ください。
リンク


■総合企業ランキング「NICES」報告書の特長
1. 日本を代表する有力企業約500社の回答データ・財務データを基にした集計値から、業界や同規模の企業の中での自社の位置付けが分かります。
2.業界や企業規模別の取り組みを把握できます。
3. 時系列比較によって、過去5年間の「優れた企業」の変遷が分かります。
提供方法:CD-ROM(PDF形式)
価  格:2015年度データ集 30,000円(税抜き)
      2015年度時系列編 30,000円(税抜き)
      ※前回購入者割引、セット割引等もございます。

■「NICES」ベンチマークレポートの特長
1. 競合企業群をベンチマークとして比較することで、他社と比較した自社の強み・弱みを把握できます。
2. 貴社の企業特性を踏まえた分析により、改善の効果が現れやすい項目が分かります。
3. フィードバック資料よりさらに細分化した、27の項目で貴社の強み・弱みを分析します。

提供方法:メールにてデータ納品
価  格:200,000円(税抜き)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。