logo

NECマネジメントパートナー、ビッグデータ関連研修コースの ラインナップにR言語ベースの「機械学習」を追加、 12月より提供開始

NECマネジメントパートナー株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役執行役員社長:松倉肇、以下 NECマネジメントパートナー)は、データ分析系研修の新たなコースとして、12月より「機械学習 概要 ~R言語で始める機械学習~」の提供を開始します。

IoTの肝であるデータ分析の対象がビッグデータや複雑化したデータであるような状況で、そのデータの特徴などを知る手法として、AIや「機械学習」が注目されています。中でも、機械学習のアルゴリズムは難しい数学式で表されるため、利用に際して躊躇しがちです。

「機械学習 概要 ~R言語で始める機械学習~」コースは、データ統計・分析のツールとして定評のある「R言語」の関数を用いて、まずは機械学習のアルゴリズムを実行してみよう、というコースです。難しい数学式には触れず、R言語の関数を利用するときに関わる最小限のパラメータを利用しどこまでできるかを実習で体験いただきます。

ロジスティック回帰、SVM、ニューラルネットワークなど、キーワードは聞いたことがあるが、どんなものか使ったことがない、という方にオススメのコースです。コースの詳細は、以下をご覧ください。

■「機械学習 概要 ~R言語で始める機械学習~」コースの概要
 【コースコード】DB281
【概要】
機械学習の概要を学習します。基礎的な機械学習の手法である「教師なし
学習」「教師あり学習」を、難しい数学式の説明を省いて紹介し、R言語で
それらの分析を実施します。
 【受講料】価格:43,200円(税込)/人
 【日数】1日間
【到達目標】
 ・R言語を用いて、代表的な教師なし学習の手法が実行できる。
・R言語を用いて、代表的な教師あり学習の手法が実行できる。
【前提知識】
「ビッグデータの分析と活用~データマイニング基礎編~」コースを修了、
または同等知識をお持ちの方。
【カリキュラム】
第1章 機械学習とは
第2章 教師なし学習
第3章 教師あり学習

詳細と開催日程は以下をご覧ください。
リンク

■関連コース情報
データ分析技術関連研修
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。