logo

自分をさらけ出せ! 大学生対象 発言力プログラムを開催 -- 11月28日、明治大学和泉キャンパスで

明治大学 2015年11月26日 08時05分
From Digital PR Platform


明治大学は、同大の学生を対象とした「発言力プログラム~自分をさらけ出せ!~」を11月28日(土)、和泉キャンパスで開催する。


 ゼミや授業で意見を求められたり、就職活動で自己アピールをしたり、現代の大学生はさまざまな場面で、“自分を表現する”ことが求められている。
 一方、「授業で発言したいけど、うまく表現できない」「恥ずかしくて人前でプレゼンするのが難しい」といった悩みを抱える学生も少なくない。

 そこで、今回、明治大学独自の学生支援「M-Naviプログラム」で学生の発言力を向上させるためのワークショップを企画。多くの企業で舞台演出の手法を活かした人材育成研修を手掛けている「音楽座ミュージカル」から、現役のミュージカル俳優を講師として招き、自分を表現する際の心構えやスキルを学ぶ。

 「M-Naviプログラム」は、学生の社会人基礎力養成を目的とした正課外教育。2005年度からスタートし、2007年度には文科省の「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム」(学生支援GP)に採択された。農業体験や学食メニューの開発など、年間約20のプログラムを大学生と教職員が協働で企画・運営し、学生が幅広い教養を身につける機会を提供している。

◆M-Naviプログラム「発言力プログラム~自分をさらけ出せ!~」
【日 時】 11月28日(土)13:00~15時
【会 場】 明治大学 和泉キャンパス第一校舎(東京都杉並区永福1-9-1)
【講 師】 音楽座ミュージカル 藤田将範 氏(俳優)
【参加者】 明治大学生16名

▼取材に関する問い合わせ
 明治大学・広報課 花城(はなしろ)
 TEL: 03-3296-4330
 E-mail: koho@mics.meiji.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。