logo

デジタルポスト、印刷郵送サービスでキヤノン電子と業務提携

デジタルポスト株式会社 2015年11月25日 13時00分
From PR TIMES

名刺管理サービス「アルテマブルー」との新連携、「デジタルポスト 年賀状送付」をリリース

デジタルポスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:磯村 康典、以下 当社)は、同社のオンデマンド印刷「印刷郵送APIサービス」と、キヤノン電子株式会社(代表取締役社長:酒巻久)の名刺管理サービス「アルテマブルー」との連携を可能にした「アルテマブルー 年賀状印刷郵送」を、キヤノンエスキースシステム株式会社(代表取締役社長:町田政彦)を通じて11月26日より提供開始いたします。



<アルテマブルー年賀状印刷郵送について>
「アルテマブルー」は名刺をスキャナーでスキャンするだけで情報をデジタル化するサービスです。「アルテマブルー 年賀状印刷郵送」を使用することで、「アルテマブルー」でデジタル化された名刺情報から年賀状印刷郵送を指示して印刷及び直接投函までワンストップサービスでご利用することが可能になります。

当社の「印刷郵送APIサービス」は、年賀状にかぎらずビジネスの中でご利用する挨拶状やダイレクトメールなどの印刷及び投函をすることも可能になります。所有する名刺の顧客情報から該当するお客様にメッセージを伝え、見込み顧客発掘の手段としても利用可能になります。

<イメージ画像>

[画像1: リンク ]



<価格>
はがき     140円
長はがき    220円
A4はがき    300円
私製年賀はがき 140円
郵便年賀はがき 145円
郵便はがき   145円
※税抜表記

<アルテマブルーの特徴>

[画像2: リンク ]



<アルテマブルー製品サイト>
詳細はこちらからご覧ください。
リンク

<キヤノンエスキースシステムについて>
キヤノンエスキースシステムは、キヤノン電子株式会社100%出資の子会社であり、企業のCRM(カスタマーリレーションシップマネジメント)実現のための戦略策定・プロセス改革・システム構築・運用を支援するソリューションベンダーです。企業とその収益の源泉である顧客との関係をより深く、継続的なものにすることで収益の最大化をめざし、経営革新を続ける企業を総合的に支援します。数多くの企業における豊富な経験と実績に基づき、多種多様な業種、事業形態に最適なシステムとアプリケーションを提案しています。

<デジタルポスト 印刷郵送API印刷サービスについて>
■「印刷郵送APIサービス」とは
ネットから手紙を送れるWebサービス「DigitalPOST」のうち、印刷・郵送機能をソフトウェアプログラムから利用できるAPIとして提供するサービスです。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

詳細はこちらからご覧ください。
リンク


<デジタルポスト お問い合わせ先>
デジタルポスト株式会社 クラウドサービス事業部 高尾
Mail: sales@digitalpost.jp

<アルテマブルー お問い合わせ先>
キヤノンエスキースシステム株式会社 アルテマブルー事業部
TEL:03-6811-0013 / Mail:ub_sales@canon-esys.co.jp

※記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。