logo

会計事務所が顧問料アップを実現するための“ブルーオーシャン戦略ツール”「クラウド書面添付パッケージ 機能限定版」をリリース!

税務調査のリスクを回避し、顧問先からの信頼を高めましょう!

アックスコンサルティング(代表取締役:広瀬元義、本社:東京都渋谷区)は、2015年11月20日(金)に、「クラウド書面添付パッケージ 機能限定版」をリリース。「クラウド書面添付パッケージ」は、広告費ゼロ円で年間売上800万円増を実現したビジネスモデル「書面添付マーケティング」を完全パッケージ化し、会計事務所にかかる業務上の負担を低減しつつ顧問先企業の満足度・信頼度を高めるためのツールです。会計事務所が提供するサービスの付加価値アップにお役立ていただけます。



[画像1: リンク ]



■有料契約できるノウハウとマニュアル、業務効率を上げるシステム
「書面添付」を活用している会計事務所の割合は、全国で8.1%(2014年10月発表、財務省『平成25事務年度国税庁実績評価書』より)。


「書面添付」によって顧問先への税務調査を回避できることはわかっていても、事務所のメリットが見いだしにくいため、その手間を惜しんでしまう…。そのような税理士の先生方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

会計事務所も売上をあげなければ職員に給料を払えません。売上につながらないのであれば、「書面添付」が普及しないのは当然です。

従来の「書面添付」は、顧問先にとってのメリットは大きいのですが、一方で会計事務所からすると手間が掛かるだけで報酬につながりにくいという側面があり、普及を阻まれていました。

では、書面添付を活用することで確実に報酬アップにつなげられる手法があったらどうでしょうか?

このたびリリースする「クラウド書面添付パッケージ」は、従来の単なる「書面添付」とは異なり、どのような企業に、どのように提案し、どのように活用すべきか? など、状況別に普及・活用するための手法までをパッケージでご用意。また、文章作成の手間を削減する「例文集」の検索・読み込み機能など、業務を効率化させる機能も搭載しています。

会計事務所の労力に見合う、もしくはそれ以上のメリットを享受していただくためのパッケージとして、ぜひご活用ください。

[画像2: リンク ]

▲事務所の職員様でも迷わず書類作成できるよう「例文集」をご用意。
[画像3: リンク ]

▲質問事項の入力・読み込み機能で、手入力・転記の手間を削減。
[画像4: リンク ]

▲そのまま提出可能な添付書面をPDFで出力可能。


会社名: 株式会社アックスコンサルティング
創設: 1988(昭和63)年8月
資本金: 9,000万円(グループ合計:1億5,000万円)
代表者: 代表取締役 広瀬元義
社員数: 100名
メール: accs@accs-c.co.jp (代表)
所在地: 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F
URL: リンク
グループ会社:株式会社FANアライアンス

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。