logo

Jacob Delafonブランドがアジアに進出

Jacob Delafon 2015年11月19日 13時52分
From 共同通信PRワイヤー

Jacob Delafonブランドがアジアに進出

AsiaNet 62605 (1517)

【上海2015 年11月18日PR Newswire=共同通信JBN】フランスの大手ファッション・バスルームブランドのJacob Delafonは11月17日、上海の思南公館ホテルでアジア進出の記念式典を行った。同時に、ブランド初のショールームが同日、上海でオープンした。Jacob Delafonのアジア太平洋地区マーケティング担当のシドニー・チャン副社長、同社欧州・中東・アフリカ担当のパスカル・デルプレイス上級マーケティング・マネジャー、同社欧州・中東・アフリカ担当キッチン・浴室デザイン責任者のブルーノ・シェヌソー氏らが式典に出席し、Jacob Delafonのアジアにおける大きな一歩を祝った。式典には300人を超える著名人やメディア代表も出席した。上海にあるフランス経済事務所のビジネス開発担当者も列席し、心から祝意を表明した。

Jacob Delafonのブルーノ・シェヌソー氏は「豊かな歴史を有するJacob Delafonはフランスのまたとない至宝である。ブランドの遺産はデザインチームが枠を超えて、よりエレガントなライフスタイルを提供する役に立った。Jacob Delafonはフランスのファッショントレンドと同義語だ。エレガントで自立したパリジェンヌからインスピレーションを得ている。われわれがパリを本拠としていることで、都市から自然に刺激を受けてきた。その建築物、雰囲気、他にはない多様性、何よりもエレガントで大胆なパリジャンスタイルである。それは本当にクリエーティブな活動の場だ」と語った。

Jacob Delafonはこれらの観点から、3つのブランド「ユニバース」コレクションを創り上げた。PRESQU'ILE(プレスキル)コレクションは蚤の市に着想し、がらくたと折衷主義の完全なミックスとなっている。TERRACE (テラス)コレクション繊細なラインを工業的なロフトで実現する。STILLNESS(スティルネス)コレクションはハウスマン様式のアパルトマンを現代的に再解釈したものである。ブランドは同社のデザインを通じて、これらの異なったユニバースを展開し、Jacob Delafonの製品を他に例がなく識別できるものにしている。

▽Jacob Delafonについて
Jacob Delafonは1889年にエミール・ジャコブとモーリス・ドラフォンによって設立された。エッフェル塔が建てられた年である。Jacob Delafonは1900年のパリ万博で初めて表彰され、金メダル3個を獲得した。

Photo - リンク

(写真説明:Jacob Delafonブランドの役員チームがアジア市場進出を祝う記念式典に参加)

ソース:Jacob Delafon

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事