logo

トリップワイヤ・ジャパンが新パートナープログラムを発表

営業、マーケティング、および技術面での支援を拡充し、Tripwire Enterpriseをはじめとする改ざん検知、脆弱性管理などのソリューション提供を推進

トリップワイヤ・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区、以下トリップワイヤ)は、新しいパートナープログラム『ワイヤードパートナープログラム』を2016年1月より開始することを発表します。

『ワイヤードパートナープログラム』は、パートナー企業を通じてトリップワイヤの優れたセキュリティソリューションをお客様に届けるために設計されたプログラムです。本プログラムでは、パートナー種別を「ディストリビュータ」および「リセラー」の2種類用意し、パートナータイプごとに営業活動に応じた支援メニューを提供します。

官公庁や大手企業を狙うサイバー攻撃やハッキングは近年ますます巧妙化し、その被害は増加の一途をたどっています。組織全体のセキュリティレベルを正しく評価し、防御など部分的な対応ではなく、全社的視野に立ったセキュリティ対策が求められています。

改ざん検知やセキュリティ可視化を実現する「Tripwire(R) Enterprise」、および脆弱性を管理する「Tripwire IP360」は、こうした市場ニーズに応えるソフトウェアとして、グローバルで高い評価をいただいています。トリップワイヤでは、『ワイヤードパートナープログラム』を通じてパートナーのビジネスを支援するとともに、トリップワイヤ製品を熟知したエンジニアの育成を推進することで、お客様への最適なセキュリティソリューション導入を目指します。

【ワイヤードパートナープログラム概要】
<パートナータイプ>
1)ディストリビュータ
トリップワイヤからライセンスを購入し、リセラーパートナーに販売する正規販売代理店(一次店)です。お客様に対して製品サポートの提供も行います。

2)リセラーパートナー
トリップワイヤに認定されたディストリビュータからライセンスを購入し、お客様へのライセンス販売を行う販売店(二次店)です。ゴールドとシルバーが存在し、ゴールドリセラーはプロフェッショナル・サービスでの導入支援も行います。

<支援内容>
ワイヤードパートナープログラムでは、パートナータイプごとに営業活動に応じた支援メニューを提供します。

・パートナーポータル
パートナーの皆様には、「パートナーポータル」のアクセス権が付与され、製品に関する基本情報、トレーニング概要、マーケティングアセット、テクニカルサポートなど、トリップワイヤ製品をお取り扱いいただく上で必要な情報にアクセスすることが可能です。

・協業支援ツールの提供
特別商談などの際のDeal Registrationや評価用ライセンスの申請など、個別案件を推進する上で必要な協業支援のツールをご用意します。また、デモンストレーションならびにサポートに目的を限定したソフトウェアライセンスを提供します。

・トレーニング
トリップワイヤ製品拡販のため、優れた製品知識とテクニカルスキル向上に必要な、様々なコースをご用意します。  ビジネスの拡大に向けた要員の育成トレーニングは、ウェブキャストや集合形式で提供します。

・認定資格
ディストリビュータ、ゴールドリセラーとして活動するには、トリップワイヤ製品「Tripwire Enterprise」に関する「Certified Operator」および「Certified Professional」の2種類の認定資格を取得いただいた技術者が最低2名必要となります。お客様は、認定技術者のいるパートナーを選定することで、トリップワイヤ製品を活用した質の高いセキュリティソリューションを安心して導入できるとともに、導入後の充実したサポート体制により、日々巧妙化するサイバー攻撃やハッキングから企業の重要な情報を守ることが可能になります。資格取得者には認定ロゴの使用が許可されます。パートナー各社のWebサイト等での紹介および名刺等で利用いただくことが可能です。

※『ワイヤードパートナープログラム』に関する詳細は以下サイトをご覧ください。
リンク

■Tripwire Enterpriseについて
Tripwire Enterpriseは、ITシステムへの徹底した変更管理でセキュリティを可視化し、改ざん検知、情報漏洩(漏えい)・標的型攻撃対策を強力にサポートします。システムを構成する幅広いデバイスに対し、セキュリティを維持するための豊富な機能(変更監査、コンフィグレーション・アセスメント、容易な管理)によって、3つのソリューション(コンプライアンスの証明、セキュリティの強化、運用管理の向上)を実現します。リンク

■Tripwire IP360について
Tripwire IP360は、包括的でカスタマイズ可能な脆弱性スコアリングシステムにより、ネットワーク上のリスクを可視化するエンタープライズクラスの脆弱性・リスク管理ソリューションです。すべてのネットワーク内のデバイスと、それらに関連するOS、アプリケーションおよび脆弱性を含む企業ネットワークを包括的に可視化し、セキュリティリスクの評価と管理をコスト効率良く実現します。リンク

■トリップワイヤについて
高度な脅威対策、セキュリティおよびコンプライアンスソリューションのリーディングプロバイダであるTripwireは、企業、サービスプロバイダ、政府機関がサイバーセキュリティ上の脅威を確実に検知して回避、対応することを可能にしています。Tripwireのソリューションは、忠実度の高い資産の可視化機能および詳細なエンドポイントインテリジェンスをベースに、ビジネスコンテキストを組み合わせ、エンタープライズインテグレーションを用いてセキュリティの自動化を実現しています。Tripwire のエンタープライズクラスのセキュリティソリューションには、コンフィグレーション/ポリシー管理、ファイル整合性監視、脆弱性管理、ログインテリジェンスが含まれています。
リンク

■パートナーの皆様からのお問合せ先
パートナーになることをご希望の企業様は、以下までご連絡ください。
Email :sales@tripwire.co.jp

■報道関係の皆様からのお問合せ先
トリップワイヤ・ジャパン株式会社
マーケティング部
Tel: 03-5206-8610
E-mail:press@tripwire.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事