logo

OKI、電波到来方向推定により車両・歩行者の位置検出を実現する「次世代ITS路側インフラ無線技術」を開発

JCN 2015年11月17日 11時00分
From JCN Newswire


TOKYO, Nov 17, 2015 - ( JCN Newswire ) - OKIは、このたび電波到来方向推定技術※1をITSに適用し、車両・歩行者位置検出を実現した「次世代ITS路側インフラ無線技術」を開発しました。ETCなどのITS無線通信における電波の発信元の位置を特定する技術を路側機に搭載することで、既存車載器を変更することなく、DSRC※2通信中の車両の位置や走行車線を検出するシステムを構築できます。さらに通信端末を歩行者に展開することで、より一層の交通安全支援が可能となります。

現在、安全・安心な道路交通の実現に向けて、5.8GHz帯の電波を使用したDSRC路車間通信や、700MHz帯を使用した車車間/路車間通信による安全運転支援サービスが実用化され、ITSにおける電波利用が進んでいます。さらに安全運転支援の高度化、環境対策、快適・利便性向上などの様々な道路交通問題の解決のために、自動走行システム開発が加速しています。これらを実現するためには、より精度の高い車両や歩行者の位置測位技術が必須となります。

OKIでは、広く普及したETC・DSRC車載器の活用に着目し、従来製品のDSRC路側機をベースに、到来方向推定アンテナモジュールおよび到来波推定処理などを新たに取り入れた「次世代ITS路側インフラ無線技術」を開発しました。本技術は、ETC・DSRC車載器から送信された電波を到来方向推定アンテナモジュールで受信し、アンテナモジュールを構成する各アンテナ素子の経路差から生じる受信信号の遅延量より電波到来の方位を推定するもので、複数の到来波推定装置を使用することでETC・DSRC車載器の位置を特定することができます。

今回開発した「次世代ITS路側インフラ無線技術」を用いて、車両および歩行者を対象した測位実験を実施し、30 m四方のDSRC通信領域内において、ほぼ±1mの位置精度を確保できることを検証しました。さらに路側機の設置条件などによっては±0.5m以内の位置精度を確保でき、GPSと同等以上の測位精度を確認できました。この実験結果により、電波到来方向推定技術を用いた測位にはGPSに比べ、高精度の測位エリアの形成や測位遅延低減などの優位性があることを確認しました。

OKIは、今回の電波到来方向推定技術を利用した車両・歩行者位置検出の開発を踏まえ、次世代のITSインフラの検討とサービスの適用検証を進めていきます。また、その他の電波発信位置を推定するシステムとして、ドローンをはじめとするロボットの操縦者位置探索など、ITS用途以外のお客様からの多様なニーズにも柔軟に対応したシステムの提供を積極的に行っていきます。

【主なシステム性能】

項目: 仕様/備考
周波数帯: 5.8GHz/DSRC使用周波数帯
アンテナ: 8素子リニアアレイ/素子間隔 25mm
スナップショット数: 4096/サンプル周波数 40MHz
検知範囲: 30m四方/DSRC通信エリア相当
位置精度: ±1m/路側機設置条件、周辺環境による

【システム構成例】

画像: リンク

【用語解説】
※1: 電波到来方向推定技術
アレイアンテナにより受信された電波がどの方位から発信されたかを推定する技術。アレイアンテナとは、複数のアンテナ素子をある一定の規則で配列したもの。
※2: DSRC(Dedicated Short Range Communications)
DSRCとは、5.8GHz帯を使用する車両専用狭域通信のこと。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
リンク

概要:沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 リンク

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部 山本
電話: 03-3501-3835
e-mail: press@oki.com

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
社会システム事業本部 交通・防災システム事業部
電話: 03-5445-6741


配信元企業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。