logo

初期投資ゼロ!農産物生産者支援ツール「農場物語」を紹介 「アグロ・イノベーション 2015」出展のご案内

イーサポートリンク株式会社 2015年11月17日 11時00分
From PR TIMES

~生産者のご要望に応えて新たにスマートフォン版を開発~

イーサポートリンク株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:堀内 信介、以下イーサポートリンク)は、2015年11月18日(水)から11月20日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「アグロ・イノベーション 2015」に出展いたします。



[画像1: リンク ]

「農場物語」スマートフォン版紹介ページ : リンク


<出展の見どころ>
・栽培記録と農薬チェックができる「農場物語」スマートフォンアプリ(無料)の紹介
・作業指示・コスト管理ソリューションおよび病害虫相談サービスのデモも実施


■展示内容 ~生産者のご要望に応えて開発した「農場物語」などを紹介!~

環太平洋経済連携協定(TPP)への参加や2020年の東京オリンピック開催が決まり、今、日本では、国産農産物の安全性や食料の安定供給による「食の安全性」に対して関心が高まっています。「食の安全性」を高めるためには、生産者から消費者への正確な情報伝達により「食品に対する消費者の信頼」を確保することが不可欠となります。

このような中、イーサポートリンクは、農産物生産者が現場で簡単に栽培履歴や農薬使用状況を記録・管理できるツール「農場物語」をスマートフォン版として開発し、利用料無料で提供することにしました。パソコン版(有料)としては既に提供しておりましたが、生産者の方々から「パソコンに向かう時間が取れずどうしても後回しになってしまう」「費用をかけることが難しい」などといった声があがり、この度、こうしたニーズに応えて開発に至りました。

3回目となる今回の出展では、この「農場物語」スマートフォン版の紹介に加え、作業管理・コスト管理ソリューションおよび病害虫相談サービスのデモを行います。


[画像2: リンク ]





<「農場物語」スマートフォンアプリ> ~初期投資ゼロ!農産物生産者へ効率的な時間活用化を提案~

栽培履歴や農薬使用状況を記録・管理できるツールをデモを交えて紹介します。

「農場物語」スマートフォン版紹介ページ : リンク


<「農場物語」おもな特長>
◆簡単操作で日々の記帳が楽に
◆最新の農薬情報がお手元に
◆農薬管理の手間とコストが軽減
◆日常のスケジュールも登録可能
◆過去の栽培記録を瞬時に検索可能
◆音声認識で登録可能


[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]



[画像5: リンク ]



[画像6: リンク ]




<作業指示・コスト管理ソリューション> ~作業管理の無駄を低減し生産管理全体を最適化~

作業時間・作業内容から、農産物の生産コストを算出できるツールをデモを交えて紹介します。

管理者がその日に行う作業の指示をすると、作業者のスマートフォンに連絡が入ります。作業員が指示に沿って行った作業時間や内容を入力すると農産物の生産コストを自動で算出できるサービスです。


<病害虫相談サービス>

病害虫に関する相談をできるツールをデモを交えて紹介します。

畑で見つけた病気や害虫。これはなんだろう?と疑問に思ったその場で、スマートフォン・タブレット端末から問い合わせをして、相談員の方に診断してもらえるサービスです。


<出展概要>
名称 :「アグロ・イノベーション2015」
会場 : 東京ビッグサイト
会期 : 2015年11月18日(水)~20日(金)
開場時間 : 10:00~17:00
展示ゾーン : 農業ICT スマートアグリゾーン(L-09)
主催 : 一般社団法人 日本能率協会
URL : リンク


<企業情報>
社名 : イーサポートリンク株式会社
本社所在地 : 東京都豊島区高田二丁目17番22号
資本金 : 2,721百万円 (2014年11月30日現在)
代表者 : 堀内 信介
URL : リンク


【本件に関するお問い合わせ】
イーサポートリンク株式会社 事業戦略室
TEL:03-6863-8523
MAIL:info@noujou-m.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事