logo

マンネリ貧乏にサヨナラできるかも!?ズボラさん専用!ラクちんでかわいい家計簿アプリ「あっといくら」を提供開始

株式会社リトルライト 2015年11月16日 11時00分
From PR TIMES

株式会社リトルライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:野村亮介)は、次のお給料日までにあといくら使っていいかが誰でも簡単にわかる家計簿アプリ「あっといくら@ズボラさん専用家計簿」リンクの提供を、2015年11月16日(月)よりApp Storeにて開始いたしました。




[画像1: リンク ]


■「あっといくら」とは?
「あれ、いつの間にこんなに使ったんだろう…?」そんなに贅沢しているつもりはないのに、毎月お給料日直前はなぜかお財布がピンチ!そんなことありませんか?
「あっといくら」は、日・週・月単位で「あといくら使えるのか」をパッと見でチェックできる家計簿アプリです。

■こんな人にとってもオススメ


お給料日前はいつもお財布がピンチになってしまう
今、お財布にいくら入っているのか思い出せない
贅沢してるつもりはないのに、思うように貯金できてない
家計簿が面倒すぎて挫折したことがある
自他ともに認める三日坊主
毎日使ってもいい金額が簡単に分かるなら、節約できそう



            ~ズボラさんのために、極力無駄を省きました!

[画像2: リンク ]



■「あっといくら」のステキポイント 
あといくら使っていいのか?がパッと見でわかる!


日・週・月単位で、あといくら使っていいかを自動で計算します。ひと目で確認できるから「先週使いすぎちゃったから、今週はちょっと節約しよう」みたいなことも簡単。また、節約した分だけ、次の日から使えるお金が増えるのでやる気もアップ!


金額を入れるだけでOK!究極のシンプル支出入力!


例えば、飲み会でカラオケに行った場合って、食費?交際費?レジャー費?迷ってしまうとめんどくさくなるので、あっといくらにはカテゴリ選択はありません。使い道はメモ代わりにどうぞ。もちろん、書かなくても大丈夫です。


いつもの支出は「半」自動で登録OK!


ランチ・おやつ・食材の買い物など、毎日大体同じような金額になる出費は、最初に登録しておけば、ワンタップで入力ができます。ラクできるだけじゃなく、入れ忘れも防げます。


ちょっとぐらいならサボっても大丈夫!


家計簿は毎日つけるもの…というのが、そもそも面倒くさい!そんなズボラさんのために、ちょっとサボっても、後日振り返ってまとめてさくっと入力できるようにしました。



■アプリ概要

[表: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。