logo

コンチネンタルが2019年AFCアジアカップの公式スポンサー

Continental Tires 2015年11月13日 17時21分
From 共同通信PRワイヤー

コンチネンタルが2019年AFCアジアカップの公式スポンサー

AsiaNet 62548 (1490)

【上海、ハノーバー(ドイツ)2015年11月13日PR Newswire=共同通信JBN】
*スポンサーシップはアジア太平洋地区と中東でプレミアム・コンチネンタル・タイヤブランドの知名度を高めるのが目的

*スポンサー権の対象には、2018年AFC女子アジアカップ、2018年FIFAワールドカップ(ロシア開催)のアジア最終予選、2018年AFC U-22選手権も含まれる

*コンチネンタルはアジアと中東で、世界の主要サッカー選手権スポンサー20年間の実績を生かすことができる

国際的なタイヤメーカーのコンチネンタル(Continental)は13日、同社のタイヤ部門がアラブ首長国連邦(UAE)で開かれる2019年AFC(アジアサッカー連盟)アジアカップの公式スポンサーになると発表した。この動きによってコンチネンタルは、スポーツスポンサー戦略の組織的な地域化を推進する。コンチネンタルの幅広いスポンサー権には、2019年AFCアジアカップのベスト12チーム、2018年AFC女子アジアカップ、2018年FIFAワールドカップ(ロシア開催)のアジア最終予選、2020年東京オリンピックの出場権を決める2018年AFC U-22選手権が含まれる。

コンチネンタルでタイヤ部門を統括するニコライ・セッツァー取締役は「AFCアジアカップはアジア太平洋(APAC)地区と中東最高峰のサッカー選手権で、両地区でわが社は今後数年間の市場シェア拡大を目指している。この成長を支えるために、われわれはプレミアムブランドを積極的に売り込み、自動車タイヤ分野の選択肢としてドライバーの心に訴えたい。2018年FIFAワールドカップと2020年東京オリンピックの予選は両地区でメディアが特に大きく取り上げると予想され、それによって2020年までにプレミアム・コンチネンタル・ブランドの知名度が大きく高まると思っている」と述べた。

AFCのウィンザー・ジョン事務局長代行は「コンチネンタルとのパートナー契約は、アジアでサッカーの重要性と魅力が高まっていることを示す。特に代表的選手権であるアジアカップと女子アジアカップ、アンダー22選手権は魅力的で成功している。コンチネンタルはサッカー界で長く優れた実績を持つ。AFCがアジアでサッカーと商業取引を広げ続ける上でコンチネンタルの力添えは重要な前進であり、その意味で同社に感謝している」と述べた。コンチネンタルとAFCの仲立ちは、AFCのマーケティング・商業契約パートナー企業のLagardere Sportsが務めた。

コンチネンタルのアジア太平洋地区乗用車・軽トラックタイヤ交換部門のフィリップ・フォン・ヒルシュハイト取締役副社長は「2015年AFCアジアカップまでは2014年以来の中国サッカーチームや今年のオーストラリアのスポンサー活動で非常に手応えを感じており、わが社は組織的にこうした活動を続けていく。今回の契約のタイミングはわが社にとってまさに理想的だ。中国・合肥の乗用車・軽トラックタイヤ工場の設備を飛躍的に拡張する時期に重なるためだ。合肥工場は地域生産プレミアムタイヤへの需要増大に合わせて、現在の年間500万本生産を今後数年間で最大1300万本に拡大する。初期段階は約2億5000万ユーロを投資し、2019年までの拡張期はさらに約2億5000万ユーロを投資する」と述べた。

過去20数年間を振り返ると、コンチネンタルは世界最高峰のサッカー大会のスポンサー契約で成功を収めたことが確認できる。現在のスポンサー契約は、フランスの2016年UEFA欧州選手権(TM)、2018年FIFAワールドカップ(ロシア開催)の欧州予選(2017年11月まで)、米国とカナダのメジャーリーグサッカー(2018年まで)、2019年AFCアジアカップ(アラブ首長国連邦開催)で、コンチネンタルは世界で最も重要な地域の市場で魅力的なスポンサー権を持っている。コンチネンタルでは伝統的に、サッカーのスポンサーシップはマーケティングコミュニケーションと完全に一体化している。同社が関わるさまざまな選手権に関する総合的なウエブサイトはwww.ContiSoccerWorld.com 。

▽アジアサッカー連盟(AFC)について
アジアサッカー連盟(AFC)はアジア47カ国が参加するサッカーのアジア大陸統括機関。ナショナルチームが戦う代表的な選手権はアジアカップ(2015年はオーストラリアが優勝)と女子アジアカップ(2014年は日本が優勝)。2019年アジアカップはアラブ首長国連邦で、2016年のAFC U22選手権は来年1月12-30日、カタールで開かれる。

▽タイヤ部門
コンチネンタルのタイヤ部門は現在、世界24の製造・開発拠点を保有している。幅広い製品分野と研究開発への継続的な投資によってコスト効率が高く、環境効率の良いモビリティーを達成している。タイヤ部門は世界の大手タイヤメーカーの1社として、4万7000人を超える従業員を雇用し、2014年は98億ユーロの売上高を達成した。

www.continental-corporation.com
www.continental-tires.com

▽スポンサーシップ
タイヤ部門はフランスで開催される2016年UEFA欧州選手権(TM)、米国とカナダのメジャーリーグサッカー、2019年AFCアジアカップ(アラブ首長国連邦開催)の公式スポンサー。

www.contisoccerworld.com

Photo - リンク
Logo - リンク

ソース:Continental Tires

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事