logo

Bellが新型超軽量カーボンファイバー・ヘルメットを発表

TeXtreme(R) 2015年11月13日 15時25分
From 共同通信PRワイヤー

Bellが新型超軽量カーボンファイバー・ヘルメットを発表

AsiaNet 62547 (1488)


【ボロス2015年11月13日PRNewswire=共同通信JBN】

Video: リンク

Bell HelmetsはTeXtreme(登録商標)で強化された新Pro Starヘルメットを発表した。Bell Helmetsは新しいTeXtreme(登録商標)カーボンファイバーを利用して、これまで最軽量かつ最強度のシェルを作り上げた。

Photo: リンク
Photo: リンク

Bell Helmetsは1954年以来、モータースポーツ界で頭部保護の最前線にあった。Bellは2016年、Pro Starの導入によってオートバイ市場への旗艦モデル復帰を試みる。BellはTeXtreme(登録商標)をレイアップに取り入れることで、シェルの重さをできるだけ減らすことを目指した。Pro Starヘルメットのシェルの重量は機能的な特性を損なうことなく21%削減された。

Bell Powersportsのクリス・サケット副社長は「Pro Starの新製品向けにシェル技術を次の段階に引き上げることを目指し、超薄型のTeXtreme(登録商標)カーボンファイバー材利用によって最高のシェルを開発することができた。TeXtreme(登録商標)材のユニークな特性が重量を5分の1減らし、かつ同じ高性能を維持することを可能にした」と語った。

TeXtreme(登録商標)Spread Towカーボンファイバー強化材はフォーミュラワン(F1)、NASCAR、インディカー、ル・マン、自転車、アイスホッケー、サーフィン、ボート、ゴルフ、テニス、スキー、スノーボードのような多くのスポーツや大会で利用されている。TeXtreme(登録商標)はスポーツ用品業界と並んで、幅広い航空宇宙や工業用にも幅広く使われている。

Oxeon ABのアンドレアス・マルツマン副社長(マーケティング・販売担当)は「当社のカーボンファイバー材を利用した最新製品が販売され出、TeXtreme(登録商標)がシェル構造の主要素となったことは喜ばしい。超軽量が要求されるソリューションを求めるなら、当社はどのように作り出すかの知識と、必要な重量節約と機能的性能を生み出す材料を提供できる。Pro StarヘルメットはTeXtreme(登録商標)がどのような価値をもたらすかの新たな顕著な参考例だ」と述べた。

キャメロン・ボービアーはAMA Superbike Championshipに出場する米国のグランプリ・オートバイレーサーである。キャメロンは2015年のSuperbikeタイトルを獲得し、Pro Starを使っている。

Pro Starヘルメットは2015年10月15-18日にオーランドで開催されたAIMExpoで発表され、11月17-22日にミラノで開かれるEICMAショーでも披露される。一般販売は2016年春に予定されている。

TeXtreme(登録商標)で強化された製品は一般に、他のカーボンファイバー材を使った場合より20%軽くなり、強度と剛性を損なうことなく重量を軽減する。

ソーシャルメディアのリンク
Facebook: リンク
YouTube: リンク
Instagram: リンク
LinkedIn: リンク

▽問い合わせ先
Christian Borg
christian.borg@textreme.com
+46-33-340-18-13

ソース:TeXtreme(R)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。