logo

11月11日 ポッキー&プリッツの日 100万人以上が熱狂!

江崎グリコ株式会社 2015年11月11日 20時10分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月11日

江崎グリコ株式会社

「11月11日 ポッキー&プリッツの日 シェアハピイベント」開催
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの
小林直己さん、岩田剛典さん、登坂広臣さんが登場!
150人の来場者&100万人以上の視聴者とダンスイベントで熱狂!!

江崎グリコ株式会社は11月11日(水)、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの小林直己さん、岩田剛典さん、登坂広臣さんをゲストに迎え、ポッキー&プリッツの日を記念した「シェアハピイベント」を、nicofarre(ニコファーレ)で開催しました。発売50年目を迎えた「ポッキー」は今秋より、小林さん、岩田さん、登坂さんを起用したプロジェクト「THE Sharehappi」を展開中で、今回が記念すべき初イベントになります。

当日は会場に、9月から10月にかけて募集した「ポッキー シェアハピ ダンスコンテスト」に応募した方の中から招待された150名が集結し、11時11分11秒の「シェアハピ?」「ポッキー!」のコール&レスポンスに続いて、「THE Sharehappi」がお馴染みの“シェアハピポーズ”で登場。華麗なシェアハピダンスと、来場者による楽曲『Share The Love』の大合唱&シェアハピダンスのセッションパフォーマンスで、「ポッキー&プリッツの日」をお祝いすると、会場は早くも熱狂の渦に包まれました。トークショーでは、誰かとシェアしてハッピーになった「シェアハピ体験エピソード」として、小林さんが「先日のドームツアーで『Share The Love』を披露して、5万人のファンと一緒にシェアハピダンスを踊ったこと」とコメント。登坂さんはポッキーのCMソング『Share The Love』がiTunesで20日間連続1位の大ヒットを記録したことについて、「映像とダンスが一体となった楽曲が、多くの方に喜んでいただけてすごく嬉しい。僕も真っ先にダウンロードしました(笑)」とニッコリ。今回のイベントの感想とともに、岩田さんが「みんなとのセッションでハッピーをシェアできて、とても楽しい一日になりました。これからもたくさんの人とシェアハピな時間を過ごしましょう!」と呼びかけると、会場は大いに盛り上がりました。イベントの最後は、「THE Sharehappi」の「シェアハピ?」というコールに続く、「ポッキー!!!」という来場者のレスポンスで締めくくりました。


なお、本イベントの模様は、ニコニコ生放送&LINE LIVE CASTで特別番組として一部生配信され、ポッキー&プリッツの日のハピネスを、100万人以上の視聴者とともにシェアしました。

イベントの様子は下記URLより視聴いただけます。
リンク


◇イベント概要
【イベント名】 : 11月11日 ポッキー&プリッツの日 シェアハピイベント
【開催日時】  : 2015年11月11日(水)9時50分~11時45分
【会場】    : nicofarre(東京都港区六本木7-14-23 セントラム六本木ビル地下1F)
【主な出演者】 : 小林直己・岩田剛典・登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
【視聴者】   : 約100万人(ニコニコ動画:約10万人、LINE LIVE CAST:約90万人)

■「ポッキー&プリッツの日」について
江崎グリコは11月11日を「ポッキー&プリッツの日」と定め、日本記念日協会の認定を受けています。ポッキーとプリッツは、スティック状菓子の代表的な存在で、その形が数字の“1”に似ていることから、平成11年11月11日の“1”が6個並ぶおめでたい日にスタートしました。秋の行楽シーズンに合わせて、お客さまへの感謝の気持ちを込めて、毎年キャンペーンを実施しています。

■2015年コミュニケーションメッセージについて
(1)「Share happiness!」(シェア ハピネス)
ポッキーの世界共通のブランドスローガン。ポッキーが、“おなかを満たすだけのお菓子”ではなく、時や場所を問わず、分かち合う相手を変えながら、一緒にポッキーを食べて“楽しい気分が味わえるお菓子”だというメッセージが込められています。
(2)「PROJECT:シェアハピ」
発売開始から50年目を迎えるポッキーブランドの、2015年のキャンペーンタイトル。ポッキーを取る際の手の形「シェアハピ」ポーズを象徴に、ブランドスローガン「Share happiness!」を体現し、ポッキーを分かち合う人との関係がちょっと良くなる、という“世界”を作ることを目的に、様々な楽しい企画を行います。また「シェアハピ」ポーズと合わせ、ポッキーを分け合う際の掛け声「シェアハピ?(いかが?)」「ポッキー!(サンキュー!)」を通じて、ポッキーを媒介としたハッピーな関係づくりを目指します。
(3)「THE Sharehappi」(ザ・シェアハピ)
「PROJECT:シェアハピ」の目的を果たすために、人気グループ「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の小林直己さん、岩田剛典さん、登坂広臣さんを起用したプロジェクト「THE Sharehappi」を結成。CMの世界や、「THE Sharehappi」のために書き下ろされたコラボレーション楽曲「Share The Love」、ダンスにおける「シェアハピポーズ」を通じて、たくさんの人々に楽しさやポッキーを分かち合う喜びを届ける「Share happiness」というメッセージを、印象的に訴求していきます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事