logo

楽天トラベル、全国の旅めし第31弾「鳥取県を旅した人が選ぶ!鳥取県・旅めしランキング」を発表

- 冬に旬を迎える魚介の数々に舌鼓 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( リンク )にて、「鳥取県を旅した人が選ぶ!鳥取県・旅めしランキング」を発表いたしました。



「鳥取県を旅した人が選ぶ!鳥取県・旅めしランキング」
ランキングの詳細は以下URLをご参照ください。
リンク

[画像1: リンク ]

順位 料理名      投票数
1位 松葉ガニ料理 173票
2位 のどぐろ料理 81票
3位 白イカ料理   59票
4位 もさエビ    52票
5位 とうふちくわ  39票
5位 岩牡蠣料理   39票
7位 らっきょう漬け 32票
8位 大山そば 31票
9位 鳥取牛骨ラーメン  28票
10位 サバ寿司 17票
※鳥取県に宿泊したお客様に向けたアンケート(※1)の回答結果を基に算出

■1位:松葉ガニ料理

[画像2: リンク ]

鳥取県はカニ漁が盛んな土地として知られていることもあり、旅めしの1位には「松葉ガニ料理」が選ばれました。松葉ガニとは、ズワイガニのなかでも大きく成長した雄のことを呼びます。旬は11月上旬から3月で、その歯応えのある身を噛みしめると上品な甘味が広がります。「楽天トラベル」のお客さまの声には「旬の松葉ガニはとても美味でした。」「松葉ガニ三昧で、量もかなりあったのですが、あっさりしていてすべてがおいしく、ペロリとたいらげることができました。」などが見られ、多くの旅行者が冬の味覚を堪能した様子が伝わってきました。

■2位:のどぐろ料理
[画像3: リンク ]

2位には鳥取県の地魚として知られる「のどぐろ料理」がランクイン。のどぐろは、白身魚でありながらもトロにも負けない濃厚な脂を持っているのが特徴です。「楽天トラベル」のお客さまの声には「のどぐろの煮つけは本当に油が乗ってとてもおいしかったです。」「のどぐろの塩焼きが大変美味しかったです」といった声が集まり、鳥取県を訪れた人はさまざまな料理でその味を楽しんでいました。


■4位:もさエビ
[画像4: リンク ]

4位の「もさエビ」は、「クロザコエビ」の別称。鳥取県では「もさエビ」と呼ばれますが、北陸地方では「がすえび」、「どろえび」などと呼ばれており、日本海各地に根付いた食材です。9月から5月が漁獲シーズンですが、足が早いため遠方への出荷が難しく、地元でしか食べられない希少なエビとして人気があります。弾力のある食感と、甘エビ以上に強い旨味と甘味があり、一度食べるとやみつきになると評判です。


「鳥取県を旅した人が選ぶ!鳥取県・旅めしランキング」は以下URLからもご覧いただけます。
リンク


尚、発表済みの都道府県は以下の通りです。詳細につきましてはお問い合わせください。
北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、和歌山県

次回は、島根県編をご紹介いたします。

※1 抽出条件 【アンケート期間】2015年9月11日~9月15日
【実施方法】2014年9月1日~2015年8月31日の期間中、「楽天トラベル」にて鳥取県の宿泊施設に宿泊したお客様(鳥取県居住者は除く)を対象にメールアンケートを実施、投票総数640票の結果を基にランキングを算出しています。

【記事や写真の転載・利用ご希望の方へ】
本記事や写真、ランキングなどを転載、利用するには、原則として事前にご連絡いただけますようお願いいたします。また、下記のURLを必ず掲載いただきますよう併せてお願いいたします。
リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事