logo

キャリアフリーで利用可能な携帯電話通話録音サービス「モバイル通話録音サービス」の提供開始


楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長:平井 康文、以下、「フュージョン」)は、端末の契約キャリアに関わらず、携帯電話での通話をフュージョンのネットワーク内で録音するサービス「モバイル通話録音サービス」を、本日から提供開始します。

近年、金融業界を中心に「企業コンプライアンスの対策強化」や「カスタマーサービスの向上」などの目的で、固定電話だけでなく携帯電話での業務通話を全て録音し、管理をしたいというニーズが高まっています。ところが、従来の携帯電話通話録音サービスでは、利用者全員の携帯電話を同一キャリアで統一する必要があり、携帯キャリアごとに録音した音声を管理する必要がありました。

本サービスは、キャリアを選ばず利用できるため、現在利用中の携帯電話をそのまま活用することができます。法人契約の端末のみならず、個人契約の端末でも利用可能なため、BYOD(注1)での業務通話の録音も可能です。
録音された通話内容は、通話終了後に音声ファイル化して指定のサーバなどへ送信します。また、フュージョン・クラウド(注2)をお申込みの場合、お客様はサーバなどの設備を構築する必要なくサービスを利用することができます。

「モバイル通話録音サービス」概要
1.本サービスの契約回線には「050」から始まる番号が付与されます。
2.本サービスの契約回線(携帯電話番号)からの発信時、「0037-690」を付与して発進することで、「050」から始まる番号を相手に通知し通話内容を録音します。また、その「050」番号へ相手先が発信した際、本サービスの契約回線に着信し、通話内容を録音します。
3.通話相手先が応答した際に発着信双方に通話の録音を通知するガイダンスが流れます。
4.録音された通話内容は音声ファイル化してお客様指定のサーバなどへ送信されます。
5.音声ファイルはお客様指定のサーバなどに送信完了後、フュージョンの設備から削除されます。

「モバイル通話録音サービス」特徴
1.全キャリアの携帯電話で、また、キャリアが混在していても利用可能です。
2.携帯端末の機種に関わらず利用可能で、会社契約、個人契約など携帯端末の契約形態の制限もありません。
3.フュージョン・クラウド(注2)の利用でサービスを安価で迅速に開始することが可能です。

「モバイル通話録音サービス」のご利用料金
■初期費用: 500円/番号
■月額費用: 500円/回線
■発信通話料:
国内一般固定電話・携帯電話宛 :19.8円/1分 
FUSION IP-Phone宛 :10円/1分 
他社IP電話(050番号)宛 :12.5円/1分
国際料金: リンク
■着信通話料: 5円/1分

【「モバイル通話録音」サービスサイト】
リンク

(注1)Bring Your Own Deviceの略。個人の所有するスマートフォンやタブレットなどを業務に活用すること。
(注2)フュージョンが運営する、高性能な仮想マシンを業界最安値水準の価格で提供するIaaS型パブリック・クラウドサービス。


【フュージョン・コミュニケーションズ株式会社について】
「Everything Over IP」の実現をコンセプトとして、固定通信 (マイライン)、IP 電話、モバイル (楽天モバイル)、インターネット接続サービスを提供する楽天グループの通信事業会社です。IP プラットフォーム上での音声やデータ、コンテンツやアプリケーションなどの新たな可能性を創出すべく、更なる事業展開、拡大を目指します。 詳細は リンク をご覧ください。

[リリースに関するお問い合わせ]
フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 経営企画部 吉賀、溝口
Eメール:pr@fusioncom.co.jp   TEL: 050-5518-8355

※本リリース中に記載の会社名、商品名、ロゴは、それぞれ所有する各社に帰属します。
※報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがあります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。