logo

セミナー登壇報告「医療におけるSOA基盤構築の最前線」 ~InterSystems in Healthcare Seminar 2015~

2015年10月22日、インターシステムズジャパン株式会社様主催「InterSystems in Healthcare Seminar 2015」において、京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(京セラ丸善)医療事業企画課 今井が登壇しました。

本セッションでは「医療におけるSOA基盤構築の最前線」と題し、複雑化する院内外のIT環境をいかに連携していくのか、その解決策のひとつであるSOA基盤の構築について講演しました。
講演の中では、構築実績に基づいた具体的な事例を取り上げ、連携や仕様確認、実装、稼働に至るまで、各プロセスでの課題や、導入におけるメリットについてご紹介しました。

<概要>
タイトル:InterSystems in Healthcare Seminar 2015
     先端医療とIT活用:現状と将来展望~ITによる医療への貢献について考える~
日時:2015年10月22日(木)
場所:東京コンファレンスセンター・品川 5F 大ホール

<講演セミナー>
講演テーマ:「医療におけるSOA基盤構築の最前線」
登壇者:京セラ丸善システムインテグレーション株式会社
医療ソリューション本部 医療事業企画・販売推進部
医療事業企画課 今井 将洋

京セラ丸善は、今後も飛躍的に進化し続ける医療・介護現場において問題解決を通じ豊かな精神と健全な身体を育む社会の実現に貢献して参ります。

お問い合わせ先
・製品・サービスに関するお問い合わせ
医療ソリューション本部 医療営業統括部 中村
TEL:03-6414-2861 /E-mail:knakamur@kmsi.co.jp
・報道機関からのお問い合わせ
経営企画本部 広報グループ 山口
TEL:03-6414-2874 /E-mail:prmarke@kmsi.co.jp /URL:リンク

このプレスリリースの付帯情報

登壇の様子

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事