logo

株式会社スパイスボックス、よしもとクリエイティブ・エージェンシーと共同で“日本中を笑顔に変える”面白系IoTデバイス、「ウェアラブル芸人(Wearable Comedian)」を開発。

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 岡本昭彦)と共同で、お笑いで日本中を笑顔に変えるため、被るだけで誰でも面白くなれるカツラ型IoTデバイス「ウェアラブル芸人(Wearable Comedian)」を開発いたしました。本日より、「ウェアラブル芸人」無料体験キャンペーンの募集を開始いたします。



[画像1: リンク ]

 
■お笑い集団「よしもと」の資産を活かし、日本中の人々の日常に笑いを届ける

このたび、日本を代表するお笑い集団であるよしもととスパイスボックスは共同で、よしもとが持つ「笑い」の資産を最大限に活用し、長引く不況で力を失いかけている日本社会や日本の人々の日常に “明るさ”や“元気”を与えようと、カツラ型IoTデバイス「ウェアラブル芸人」を開発いたしました。本製品については、将来的な商品化も見据えております。


●「ウェアラブル芸人」について

「ウェアラブル芸人」は、遠隔地にいるユーザーとお笑い芸人をつなぐカツラ型IoTデバイスです。小型カメラやマイク、イヤホンを内蔵しており、インターネットを通じて遠隔通信することが可能です。「面白くなりたい」、または、「会話を盛り上げたい」ユーザーは、「ウェアラブル芸人」を被ることで、お笑い芸人からリアルタイムで会話やリアクションなどに関するアドバイスを受け、プロのお笑い芸人並みに会話を盛り上げることが可能となります。スパイスボックスとよしもとは、「ウェアラブル芸人」を通して、さまざまな場所にいるさまざまなユーザーの日常生活に笑いを届け、日本中に明るく楽しい時間、空間を提供していきたいと考えております。


[画像2: リンク ]


[画像3: リンク ]


【ウェアラブル芸人スペシャル動画URL】:リンク

●「ウェアラブル芸人」のオススメ利用シーン

息が詰まるほど静寂な仕事の打ち合わせや会食、盛り上がらない合コン…。「ウェアラブル芸人」は、そんな過酷な状況を笑顔溢れるシーンへと変えていきます。その他、下記のようなシーンで活用いただきたいと考えております。

・デート
・女子会
・結婚式の挨拶、余興
・商談、交渉
・面接
・接客 etc.


●「ウェアラブル芸人」無料体験キャンペーンについて

2015年11月23日(月)~11月27日(金)までの5日間限定で「ウェアラブル芸人」サービスの無料体験キャンペーンを実施いたします。本日より、以下サイトで体験したい時間、好みの芸人を選んで「ウェアラブル芸人」の利用予約をすることができます。※予約多数の場合には抽選となります。


【予約サイト】
リンク


■「ウェアラブル芸人」参加予定芸人プロフィール

[画像4: リンク ]

バビロン

[画像5: リンク ]

ザ☆忍者

[画像6: リンク ]

相席スタート

[画像7: リンク ]

キンボシ

[画像8: リンク ]

西村ヒロチョ

[画像9: リンク ]

エマ

今後は、サービスの浸透に合わせてTVで活躍する大物芸人等の登場も予定しております!



■株式会社スパイスボックスについて
デジタル領域のフルサービスを提供するデジタルエージェンシーとして2003年に設立。クライアント企業のマーケティング課題に常にベストなプランニングとエグゼキューションを提供し、顧客創造から顧客価値の最大化までをワンストップで支援します。

【会社概要】
社名 : 株式会社スパイスボックス
設立 : 2003年12月15日
資本金 : 2億7143万円
出資者 : 株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地 : 東京都港区赤坂2-14-27  国際新赤坂ビル 東館15F
代表者 : 田村 栄治
事業内容 : デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
URL : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事