logo

SIMフリー「iPhone6s Plus国内版」が初の1位に、iPhone6の売れ行きが好調、NTTドコモ「Xperia Z4 SO-03G」は早くも5万円台へ!

SBIライフリビング株式会社 2015年11月04日 12時20分
From PR TIMES

SBIライフリビング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 河野 由紀)が運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」(リンク)の携帯電話機売買専門ページ「ケータイ★アウトレット」(リンク) の2015年10月の中古携帯/スマホ ランキングを発表いたします。



[画像1: リンク ]


【順位】【先月】 【機種名】           【キャリア】  【モデル】    【平均価格】※
1位   25位  SIMフリー iPhone6s Plus 国内版  SIMフリー  2015年9月発売   153,703円
2位  1位  iPhone6              NTTドコモ  2014年9月発売   60,193円
3位  3位  iPhone5s             NTTドコモ  2013年9月発売    41,731円
4位  2位   Xperia Z3 Compact SO-02G    NTTドコモ  2014-15冬春モデル 48,110円
5位   6位   Xperia Z4 SO-03G        NTTドコモ   2015年夏モデル   58,761円
6位  45位  iPhone6s             NTTドコモ  2015年9月発売   129,932円
7位  4位   iPhone6               au     2014年9月発売    50,934円
8位   5位   SIMフリー iPhone6s 国内版     SIMフリー  2015年9月発売    87,792円
9位   8位   iPhone6              SoftBank   2014年9月発売   48,871円
10位 15位   Xperia Z3 SOL26           au     2014年夏モデル   39,843円
※ムスビーで実際に取引された平均価格、中古携帯のため1台ごとにコンディションが異なります。

中古携帯/スマホランキング(2015年10月・売上)SIMフリー「iPhone6s Plus国内版」が初の1位に、iPhone6の売れ行きが好調、NTTドコモ「Xperia Z4 SO-03G」は早くも5万円台へ!
10月はTOP10内にNTTドコモ端末が5機種(先月は5機種)、au端末が2機種(先月は1機種)、SoftBank端末が1機種(先月は2機種)、先月に引き続きSIMフリー端末が2機種(先月は2機種)ランクインしました。
TOP10内の大半をiPhoneシリーズが占めており、特にiPhone6以降のiPhone人気が際立っています。
先月25位のSIMフリー「iPhone6s Plus国内版」はなんとランキング1位にまで、一気に駆け上がりました(平均価格は153,703円)。
先月1位のNTTドコモ「iPhone6」は2位にランクダウン、NTTドコモ「iPhone5s」は3ヶ月連続で3位にランクインしています。
NTTドコモ「Xperia Z4 SO-03G」は平均価格を95,673円(6月)から58,761円(10月)と急激に切り下げて(5ヶ月間で約40%OFF)、5位にランクインしています。最新の2015-16冬春モデル「Xperia Z5 SO-01H」が10月29日に発売され、更には「Xperia Z5 Compact SO-02H(11月中旬発売)」「Xperia Z5 Premium SO-03H(11月下旬発売)」も控えていることから、もう一段の値下がりを期待できそうです(狙っている方はムスビーを要チェック!)。
「Xperia Z3 Compact SO-02G」は2位から4位へランクダウン、「Xperia Z4 SO-03G」との平均価格差は約1万円にまで接近、11位(先月15位)の「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z4 SO-03G」はほぼ同値になったことから、「Xperia Z3 Compact SO-02G」「Xperia Z3 SO-01G」のランキング再浮上はなかなか難しいと思われます。
前月と同じく、人気端末の過去半年間の平均価格の推移を見てみます。

[平均価格の推移]
機種名         2015年5月  2015年6月  2015年7月  2015年8月  2015年9月  2015年10月
NTTドコモ「iPhone6」 70,690円   66,660円   67,560円   64,044円   60,629円   60,193円
NTTドコモ「iPhone5s」 47,098円   47,369円   49,795円   45,677円   43,216円   41,731円
Xperia Z4 SO-03G     -      95,673円   89,583円   79,151円   69,376円   58,761円
Xperia Z3 Compact SO-02G 36,837円 36,849円  40,475円   46,444円   48,341円   48,110円
Xperia Z3 SO-01G   45,069円   43,752円   50,227円   58,625円  58,526円   55,810円

NTTドコモ「iPhone6」「iPhone5s」は共に最安値圏、「Xperia Z3 Compact SO-02G」「Xperia Z3 SO-01G」は共に直近高値圏です。
年末商戦の頃にはNTTドコモ「iPhone6」の5万円台、「iPhone5s」の3万円台が見られるのではないでしょうか(狙っている方はムスビーを要チェック!)。
6位にランキングしているNTTドコモ「iPhone6s」は、もう一段上のランキングを目指せそうです。
次にau「Xperia Z4 SOV31」「Xperia Z3 SOL26」、SoftBank「Xperia Z4 402SO」「Xperia Z3 401SO」の過去半年間の平均価格の推移を見てみます。

[平均価格の推移]
機種名          2015年5月  2015年6月  2015年7月  2015年8月  2015年9月  2015年10月
au「Xperia Z4 SOV31」   -     71,803円   81,077円   54,372円   54,564円   42,885円
au「Xperia Z3 SOL26」 36,413円   36,713円   38,053円   41,395円   42,684円   40,066円
SoftBank「Xperia Z4 402SO」 -      -     56,575円   58,158円   50,882円   47,394円
SoftBank「Xperia Z3 401SO」 40,407円  33,506円   -    39,432円   39,311円   35,629円

au「Xperia Z5 SOV32」、SoftBank「Xperia Z5」も10月29日に発売され、これで3キャリアの「Xperia Z5」が出揃いました。
au「Xperia Z4 SOV31」「Xperia Z3 SOL26」、SoftBank「Xperia Z4 402SO」「Xperia Z3 401SO」は
全て最安値を更新しています。同じ「Xperia Z3」でも、NTTドコモ「Xperia Z3 SO-01G」とSoftBank「Xperia Z3 401SO」との平均価格差は約2万円もあります。
「Xperia Z3 401SO」は格安SIMが使えないのがネックですが、かなりのお買い得です。ただ、最近のトレンドは格安SIMが使えないキャリアの白ロムAndroid端末を購入するのなら、SIMフリーの白ロムAndroid端末を選択される利用者の方が多いように感じます。
※ちなみに売上ではなく売買数ベースでは、SIMフリー「その他(Nexusシリーズ、HUAWEI等)」は6位です。
今回、NTTドコモとSoftBankからは多くの冬春モデルが発表されましたが、auからは「Xperia Z5 SOV32」の発表しかありませんでした。
各キャリアより発表された最新端末のスペックを比較したり、ムスビー上でどんな特集を組もうかと悩みつつもとても楽しい時期なのにそれができないのは残念です(auより発表の予定はあるようですが、正確な情報はまだ掴んでいません)。
今一番売れるのが「iPhone」ですので、今後はより「iPhone」にのみ力を入れていく、という傾向が強まるかもしれません。
富士通をはじめとする国内メーカーがSIMフリーの白ロムAndroid端末の発売に力を入れ始めており(最近では富士通「arrows M02」)、格安SIMが使えるキャリアの「iPhone」「Xperia」、SIMフリー「iPhone」、SIMフリーの白ロムAndroid端末以外はなかなか売れない環境ができつつあるように感じます(「TORQUE」のような尖ったスマホを頑張って出して欲しいです)。

各キャリアごとのランキングはこちらから
リンク

■『ムスビー』について
「ムスビー」は、2006年 11 月に商品を売りたい人と買いたい人をウェブ上で仲介するサイトとして開設
2007年10 月には携帯電話機売買専門ページ「ケータイ★アウトレット(リンク) 」を追加
現在では携帯電話機の掲載台数 1 万台以上、登録法人会員 300 社以上、登録個人会員数 30 万人以上となり、携帯電話機の仲介サービスサイトとしては国内最大級にまで成長しております。
URL:リンク

<本件に関するお問い合わせ先>
SBIライフリビング株式会社 インターネット事業本部 フリーマーケットメディア部
TEL:03-5532-2075


[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。