logo

『無理矢理な人たち ~この素晴らしき世界~』、『バタフライダンスにSAYONARA』(寺澤晋吾=著)が、Kindleストアなど各電子書店で配信開始!! 



ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2015年10月30日(金)より、Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、ならびにiBooksにて、電子書籍『無理矢理な人たち ~この素晴らしき世界~』、『バタフライダンスにSAYONARA』(寺澤晋吾=著)の配信を開始したことを発表します。



<書籍概要>
■無理矢理な人たち ~この素晴らしき世界~
著者:寺澤晋吾
◆Kindleストアリンク:リンク
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:リンク
◆iBooksリンク:リンク

<内容紹介>
物語の語り手である《おれ》は、とあるバーで出会った奇妙な老紳士《傷の痕》氏から、人の内面をのぞき見ることができるという不思議なコンタクトレンズを受け取る。《おれ》は個性豊かな7人の人生を覗き見て老紳士に語り聞かせる。

一見普通に見かけるような人々…。愛嬌がある太めの女の子。データ入力を生業にする痩せ細った男。変態性癖を隠し持つビルの清掃員兼ブルースギタリスト。勘違いな超ナルシストのビジュアル系バンドマン。男性不信の三十代後半独身キャリアウーマン。過去のトラウマゆえ人形にしか心を開かないSV(スーバーバイザー)の男。石膏のような厚化粧をした良家の令嬢。

物語はそれぞれの人生を細やかに描き出していく。彼らがそれぞれに抱えている決して普通ではない闇と光、痛みと喜び。何が今の彼らをつくったのか。やがてそれぞれの物語が交錯して絡み合ってゆき、《おれ》と老紳士《傷の痕》の関係にも劇的な変化が訪れるのであった。

救いのないようにも思えるエピソードの中で、愚かでどうしようもない、それでも愛すべき「人という生き物」を軽妙な語り口で描いた一冊。

※本作品は2010年に、ぶんか社より電子出版されていたものを加筆訂正し再発売。
表紙絵・寺澤晋吾



<書籍概要>
■バタフライダンスにSAYONARA
著者:寺澤晋吾
◆Kindleストアリンク:リンク
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:リンク
◆iBooksリンク:リンク

<内容紹介>
夢の中では無敵の<帝王ホリウチ>として、やりたい放題。
しかし現実に帰れば、派遣ドライバーの仕事を適当にこなしながら両親と同居する、牛乳大好物のイモくさい男。

やがて、あまりにも夢の世界だけを求めていくうちに、夢うつつの境界がずれていく。

冒頭に引用される荘子『胡蝶の夢』さながら、黒アゲハが随所にあらわれ、堀内の夢と現実の世界を行き来し、両者の境界の危うさを露呈させる……。

精彩に富む故に震撼とさせるホラー描写、サイコ・ミステリー的謎解き、脱力ギャグ、切ない恋物語と、バラエティに富んだエンターテイメント性満載……現実とは?
夢とは? 心とは? 他人とは? 社会とは? と哲学させもする異色のハイブリッド・ノベル。

ミュージシャン、画家としても活躍する著者 寺澤 晋吾の『夕焼けとにょろり』『七日目の蝉』『無理矢理な人たち~この素晴らしき世界~』に続く小説第4弾。

表紙絵・寺澤晋吾



☆電子書籍初心者の方に……購入方法のご紹介
リンク



―― 2013年9月18日(水)オープン!! ――
ゴマブックスがプロデュースする電子書籍投稿サイト
『BookSpace(ブックスペース)』
リンク



【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:リンク
Twitter:@gomabooks
facebookページ:リンク
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業

【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事