logo

楽天モバイル、エディオンでの取り扱い開始


楽天グループの通信サービス会社であるフュージョン・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長:平井 康文、以下、フュージョン)は、本日、株式会社エディオン(本社:大阪市北区、代表取締役会長兼社長:久保 允誉、以下「エディオン」)の店舗での取り扱いを開始します。

第一弾として、同日に「エディオン豊田本店」(愛知県豊田市)にて窓口をオープンし、順次、その他の「エディオン」の店舗での展開を拡大していく予定です。窓口では、「楽天モバイル」が提供するサービスについて説明を受けられるだけでなく、取扱端末(注1)に実際に触れて試すことができます。携帯電話ナンバーポータビリティー(MNP)(注2)の手続きにも、即日対応します。

「楽天モバイル」では今後も実店舗での展開を加速し、さらに多くの方々にきめ細かいサービスを提供してまいります。


「楽天モバイル エディオン豊田本店」 詳細

■名称: 「楽天モバイル エディオン豊田本店」
■住所: 〒471-0037愛知県豊田市三軒町8丁目55番地
■営業時間: 10:00~19:00
■定休日: 「エディオン豊田本店」に準ずる

その他の窓口に関しては以下URLをご覧ください。
リンク

「楽天モバイル エディオン豊田本店」 サービス内容

■対応業務(注3):
・「楽天モバイル」の新規(SIM単体・端末セット)およびMNP(注2)申込受付
・「楽天モバイル」に関する各種案内
■契約時に必要なもの:
・契約者本人名義のクレジットカード
・本人確認書類(免許証、保険証、日本国発行のパスポート、住民基本台帳カード、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、特別永住者証明書、外国人登録証明書、在留カードのうちいずれか1つ)
・端末の分割払いをご希望の場合は「楽天カード」
・MNPをご利用の場合はMNP予約番号
<補助書類>(注4)
 ・公共料金領収書
 ・住民票
 ・届出避難場所証明書

(注1)一部、店頭取り扱いのない端末がございます。
(注2)MNP(携帯電話ナンバーポータビリティー)とは、携帯電話会社を変更した場合に、現在利用している電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度です。
(注3)契約中のプラン解約、お申し込み時に登録された情報の変更は、店頭では受け付けておりません。
(注4)本人確認書類と現住所が異なる場合は、発行日から3カ月以内の補助書類が必要です。身体障がい者手帳に住所の記載がない場合は、補助書類が必要です。


【楽天モバイルについて】
「楽天モバイル」は、フュージョンが2014年10月29日に開始した、NTTドコモの回線を利用するMVNO(仮想移動体通信事業者)サービスです。音声通話対応SIMカード、データ通信専用のSIMカードでの通信サービスを提供しており、SIMカードとSIMフリーのスマートフォンやタブレットをセット販売しています。セット端末には、楽天グループが提供するアプリがプリインストールされており、楽天の様々なサービスをすぐにご利用いただけます。詳細は、リンク をご覧ください。

【フュージョン・コミュニケーションズ株式会社について】
「Everything Over IP」の実現をコンセプトとして、固定通信(マイライン)、IP 電
話、モバイル、インターネット接続サービスを提供する楽天グループの通信事業会社です。IP プラットフォーム上での音声やデータ、コンテンツやアプリケーションなどの新たな可能性を創出すべく、更なる事業展開、拡大を目指します。 詳細は リンク をご覧ください。

[リリースに関するお問い合わせ]
フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 経営企画部 吉賀、溝口
Eメール:pr@fusioncom.co.jp TEL:050-5518-8355

※本リリース中に記載の会社名、商品名、ロゴは、それぞれ所有する各社に帰属します。
※報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがあります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事