logo

e-sports「League of Legends」の人気ストリーマーOtofu(おとうふ)氏とスポンサー契約を締結

CROOZ 2015年10月29日 10時08分
From PR TIMES

~CROOZとして初めて、女性プレイヤーの支援を開始~



クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二)は、2015年10月より、ゲームのライブストリーミングプラットフォーム「Twitch」で、e-sports「League of Legends(※1)」(以下LoL)の実況プレイを生中継するストリーマーとして人気の女性プレイヤー Otofu氏と、スポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。

[画像: リンク ]



本契約の締結により、Otofu氏には、当社のe-sportsアンバサダーとしてゲームイベントへプレイヤーもしくは解説者として出場していただくなど、当社の提供するゲームのPRや、当社のe-sportsの取り組みについてのPRを行っていただくことを予定しております。

当社は、昨今世界中で広がりを見せるe-sportsに以前から注目しており、プロゲーマーチーム「CROOZ Rascal Jester(※2)」の活動支援、学生の学生による学生のためのe-sportsイベント「e-sports甲子園」の開催支援、その他、各種e-sportsに関わるイベント等の支援を行っております。日本のe-sports普及自体もまだこれから本格的に進んでいく段階と考えておりますが、特に女性プレイヤーの地位は確立されていない現状があり、今回初めて、女性プレイヤーの支援を決定いたしました。

Otofu氏は、LoLのランキングでは上位2%に入る”Diamond”という、女性では数少ない上位ランカーであること、また、Twitchのフォロワーは1万人に迫る勢いで、他のプロゲーマーより視聴者数の多いストリーマーであったこともあり、スポンサー契約を締結するに至りました。

当社は、e-sportsプレイヤーのサポートを通じて、日本のe-sports発展に貢献するとともに、若者の将来の可能性を広げる活動を今後も行ってまいります。
■当社のe-sportsの取り組みについて リンク

≪Otofu氏プロフィール≫
1991年4月生まれの24歳。10歳からオンラインゲームにはまり、様々なタイトルを経て、League of Legendsに出会う。Twitchでのプレイ生中継配信が人気で、Twitchでは9,547フォロワー、Twitterでは2,776フォロワーと、日本のe-sportsプレイヤーの中では高い影響力を持つ。(※フォロワー数は2015年10月8日現在。)

≪Otofu氏コメント≫
「今年でオンラインゲーム歴は約14年になります。2015年は、東京ゲームショウのTwitchブースに出演させて頂いたり、Logicool G cupに選手として出場したり盛りだくさんの1年でした。まだまだ未熟な私ですが、どうぞよろしくお願い致します。」

※1:≪「League of Legends」 とは≫
League of Legends は全世界で月間 6,700 万人、日次 2,700 万人、同時接続数 750 万人ものプレイヤーがプレイしている世界最大規模のオンラインゲームであり、現在プロシーンにも注目が集まっている世界で最も勢いのあるオンラインゲームです
(参考:Riot Games リンク)。
(※League of Legends および Riot Games は、Riot Games, Inc.の登録商標です。)

※2:≪「CROOZ Rascal Jester」 とは≫
日本を拠点に活動するLeague of Legends(通称:LoL)のチームです。2014年の冬からクルーズ株式会社とパートナーシップを結び、同社支援の下、ゲーミングハウスで生活しながら活動しています。
(参考: リンク )

≪会社概要≫
社 名   :クルーズ株式会社
所 在 地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設 立   :2001年5月24日
資 本 金 :4億3,216万円
事 業 内 容:CROOZは、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です
e-sports支援PRサイト : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。