logo

クラウド型 業務支援ソリューション 『Smart Apps Form Generator』 -組織の「知りたい」をサポートするWEBシステム-

株式会社ビジカ(東京台東区、代表取締役 川森基次、リンク)は、2010年8月にサービス開始したForm Generator(フォーム ジェネレータ)のバージョンアップ版をリリースしました。
組織における情報共有の基盤構築は、いかにタイムリーに、そして様々な角度から「情報」を集めることができるかにかかっています。Smart Apps Form Generatorは、「情報収集」を行うための「フォーム」の作成から公開、集計までを、専門知識を必要とせず手軽に行うことが可能なWEBシステムで、いわば、組織の「知りたい」をサポートする汎用ツールです。

 <主な機能アップしたポイント>
  ・フォーム内に画像ファイルの登録や動画を配置する事を可能にしました。
    フォーム内の設問にテキスト文書の他に説明画像ファイルを表示させることを可能にし
    ました。さらに、ストリーミング動画用のURLも埋め込み可能となり、テキストだけでは
    説明が困難であったシーンでのご利用に関して利便性を向上させました。

  ・フォーム回答時にファイル登録機能を追加しました。
    フォーム回答時に画像ファイルやオフィス系ファイル(Word、Excel等)などデータファイ
    ルを回答時にフォームに添付する事が可能となりました。
    例えば、スマートフォンで撮影した写真などを簡単に送付が可能となりました。

  ・フォーム作成機能に日報として登録可能な機能を追加をしました。

  ・お問い合わせフォームとして利用する際の機能強化をしました。
    お問い合わせフォームとして利用する際、お問い合わせ完了画面を任意のURLへ
リダイレクトする機能を追加しました。

・Google フォームでも、フォーム作成やフォーム公開から回答データの収集が可能ですが
Smart Apps Form Generatorでは、収集したデータはデータベース上に蓄積されます。
さらに、画像データやWord、Excel等のファイルデータについても収集可能となり
Googleフォームでは、スプレットシート内でのデータ蓄積となります点が大きな違いですが機能の違いについては、以下に記載します。

Google標準フォームとの比較・機能一覧
 詳細は、以下のURLをご確認ください。
  リンク


【活用事例のご紹介】
▸日報フォーム
手書き(アナログ)管理していた日報の入力もフォーム入力で効率化。
さらに情報が集約する事で日報が業務/顧客DBにも変わります。

▸展示会セミナーなどの効果測定
展示会やセミナーの効果測定用アンケート(満足度調査)なども簡単に作成できます。
集積したデータはすぐに活用できるので、ご来場いただいたお客様に対するアフターフォローや新たなご提案も、素早く効率的にできます。

▸大学/学習塾など
ゼミの教授が理解度テストの作成から回答の集計まで行えるフォームテンプレートを
運用!

 詳細は、以下のURLを参照。
  リンク

このプレスリリースの付帯情報

概要図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。