logo

Nuage Networksがパートナープログラムを拡大、認証イニシアティブを立ち上げ

2015年10月27日【参考日本語訳】 


【2015年10月26日、日本、東京オープンスタック・サミット(ブース:#S1)発】アルカテル・ルーセント(ALU/ユーロネクスト・パリ、ニューヨーク証券取引所)のベンチャー子会社で、ソフトウェア・ディファインド・ネットワーキング(SDN)のソリューション提供に取り組むNuage Networksは、Nuage Networksパートナープログラムを拡大し、セルフサービス認証イニシアティブを立ち上げます。このイニシアティブは、レイヤ4─レイヤ7のアプリケーション配信とセキュリティに焦点をあて、企業ユーザーが選択したマイクロセグメンテーションセキュリティポリシー、コンポーネント、サービスを、確実にNuage Networks SDN環境で自動的に配備し動作させるシンプルで速やかな方法を実現させることを目的としています。

セキュリティパートナーの最初の認定テクノロジーは、カウンタータックのセンティネル製品、フォーティネットのFortiGate-VM仮想UTMファイアウォール、ガーディコアのデータセンターセキュリティスイート、パロアルトネットワークスのVMシリーズ、ヴイアーマーのDSSディストリビューテッドセキュリティシステムです。アプリケーションパートナーの最初の認定テクノロジーは、シトリックスのネットスケーラーVPXとF5のビッグIP-LTMです。これらのNuage Networksのパートナーは、10月27~30日に東京で開催されるOpenStackサミットの期間中にクラウド環境でそのテクノロジーのデモを行います。

Nuage Networksの創業者でCEOのスニル・カンデガー(Sunil Khandekar)は次のように述べています。
「SDNオーバーレイによって、コントロール、視認性、選択の自由を保ちながら、クラウドデータセンター基盤のいずれの場所においても、ITをサービスとして自動化させることができます。また、高度なセキュリティサービスとシームレスに統合することによって、クラウド内のワークロードの保護が実現します。ネットワークセキュリティ領域でのリーダーを含む、パートナー様のテクノロジーと私たちのテクノロジーが確かに連携することを検証することによって、弊社は、お客様がビジネスアプリーケーションをクラウドへと移行される際の安心感を提供いたします。」

大企業やクラウドサービスプロバイダーへの導入経験を介して、Nuage NetworksはOpenStackとNuage Networks仮想化サービスプラットフォーム(VSP)に基づくリファレンス・アーキテクチャーを構築しました。Nuage Networksパートナーエコシステムを活用することで、このアーキテクチャーをデザイン済み環境もしくは公開された環境として利用することができ、わずか2週間でそのアーキテクチャーの各部位を自分自身で動作検証出来るようになります。

BBVAのテクノロジー部門、イノベーション担当のグローバル責任者、ホセ・マリア・サン・ホセ(José María San José)氏は次のように述べています。
「お客様にサービスを提供する真のクラウド基盤構築には、初期の段階から、広範なセキュリティサービスを含め、すべてのネットワークレベルで可能な限り最高のソリューションが必要なことははっきりしていました。Nuage Networksパートナープログラムでのわれわれの経験で、SDNプラットフォームに新しいテクノロジーを統合することが容易なことが示されました。ゆえに、今日セキュリティのニーズを充足させていますが、私たちは、将来的にニーズが拡大したとしても充足できることを確信しています。」

認定されたテクノロジーは、以下の条件を満たしています。
● Nuage Networksがサポートされている環境で導入が可能であること
● Nuage Networks仮想化サービスディレクトリー(VSD)との情報伝達能力が検証済であること
● 一般的に使用されている導入手続きに従い、データパス上に挿入・搭載することが可能であること

Nuage Networksはテクノロジーパートナープログラムのレッドハットコネクトのメンバーであり、各社製品をRHEL-OSPと連携して認定します。さらに、Nuage Networksの仮想化サービスプラットフォーム(VSP)はシトリックスレディ認定を受けています。

Nuage Networksパートナープログラムの導入、参加については、partners@nuagenetworks.net
までご連絡ください。

関係者のコメント

シトリックス(Citrix)
シトリックスの市場開発、デリバリーネットワークス担当バイスプレジデントのナンド・マーチャンダニ(Nand Mulchandani)氏は次のように述べています。
「シトリックスのネットスケーラー・アプリケーションデリバリーコントローラープラットフォームは、、いまや、世界で最大規模のエンタープライズおよびクラウド基盤のシステムを稼働させています。OpenStackと連携したNuage Networks仮想化サービスプラットフォームによる認証は、顧客が速やかに自社クラウド基盤を構築し、可能な限り最高のコンポーネントを使って動作させることを可能にします」

カウンタータック(CounterTack)
カウンタータックMCSIの最高技術責任者、マイケル・A・デイヴィス(Michael a. Davis)氏は次のように述べています。
「カウンタータックはNuage Networksとのこの新しいパートナーシップに参画し、エンタープライズ品質の、エンドポイント検出応答テクノロジーを、自己完結型のVSPのお客様に提供できることをうれしく思います。特定の企業ニーズをカバーするために革新的ソリューションを統合だけでなく、エンタープライズ品質のテクノロジーをお客様に提供するNuage Networksの自己認証アプローチは、パッケージソリューションの次なる波です。いまや、OpenStackは企業のお客様に価値を届ける境界線をサイバーセキュリティ領域を超えて広げつつあります」

フォーティネット(Fortinet)
フォーティネットの創業者であり社長兼最高技術責任者のマイケル・ジー(Michael Xie)氏は次のように述べています。
「フォーティネットは、Nuage Networksのようなネットワーキングのイノベーターとパートナーシップを構築し、セキュリティを優先しながら、SDNとクラウドへの移行の先陣を切ることに協力できることを光栄に思っています。Nuage Networksとのコラボレーションは、私たちの戦略において重要であり、我々は、大企業やキャリア業界のエンドカスタマーに重要な価値をお届けするよう、革新を押し進め、ネットワーキングとネットワークセキュリティ市場を根底から覆すことを目指しています。」

ガーディコア(GuardiCore)
ガーディコアの最高技術責任者で共同創業者のアリエル・ジートリン(Ariel Zeitlin)氏は次のように述べています。
「私たちはNuage Networks VSPとシームレスに統合できることを誇りに思っています。データセンターネットワークが最適化されたファブリックへ進化するにつけて、セキュリティ保護も今やネットワークファブリックの一部へと進化しなければなりません。Nuage Networksとガーディコアは、ともにそれを実現します。」

パロアルトネットワーク(Palo Alto Networks)
パロアルトネットワークスのコーポレートおよびビジネス開発担当シニアバイスプレジデント、チャド・キンゼルバーグ(Chad Kinzelberg)氏は次のように述べています。
「クラウドと SDN の運用事例によって、次世代のセキュリティソリューションへの新しいニーズが促進されています。私たちはNuage Networksと緊密に連携しながら、当社のVMシリーズファイアウォールの導入を簡素化し、両社のお客様のためにSDNの柔軟性とダイナミックセキュリティポリシーを組み合わせられることを光栄に思っています」

ヴイアーマー(vArmour)
ヴイアーマーの製品担当バイスプレジデント、キース・スチュワート(Keith Stewart)氏は次のように述べています。
「わたしどものお客様はプライベートクラウドを構築し、デジタルビジネスに求められる敏捷性を手に入れつつあります。ヴイアーマーは分散型の独立したセキュリティコントロールをこうしたマルチクラウド環境に提供しています。Nuage Networksとのパートナーシップによって、それぞれの作業負荷に応じたセキュリティで強化されたネットワークプラットフォームを提供し、保護されない領域を排除し、攻撃対象領域を削減することで、お客様の環境でのセキュリティレベルを向上させます」

原文: Nuage Networks expands Partner Program with Certification Initiative Launch
リンク


NUAGE NETWORKSについて
Nuage(ニュアージュ)は、フランス語で「雲(クラウド)」を意味します。シリコンバレーに拠点を置く新興企業、Nuage Networksは、画期的なテクノロジーとネットワーキングに関する豊富なノウハウを組み合わせた独自のサービスを、一般企業や通信事業者に提供します。斬新な発想を駆使することで、高度なスケーラビリティとプログラマビリティを備え、キャリアグレードの高信頼性を誇るSDNソリューションの開発に取り組んでいます。アルカテル・ルーセントの躍進するIP事業部を母体とするNuage Networksは、世界最大級のクラウドのニーズにも対応できます。クラウドが示す理想を現実のものとして提供すること、それがNuage Networksのミッションです。
URL: www.nuagenetworks.net. /Blog: リンク
Twitter: リンク

本件に関するお問い合わせ先:
日本アルカテル・ルーセント株式会社
コミュニケーション部 クルザーチエ・キャロリーヌ
TEL:03-6431-7000 FAX:03-6431-7024
E-mail:jpmarcom@alcatel-lucent.com







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。