logo

明治大学国際武器移転史研究所・設立記念シンポジウム「軍備管理と軍事同盟の<いま>を問う」 -- 11月17日駿河台キャンパスで開催

明治大学 2015年10月27日 08時05分
From Digital PR Platform


明治大学国際武器移転史研究所は11月17日、明治大学駿河台キャンパス(東京都千代田区)で、設立記念シンポジウム「軍備管理と軍事同盟の<いま>を問う」を開催する。


 2015年、明治大学は国際武器移転史研究所を設立した。この研究所は、総合的な歴史研究を通じて、軍縮と軍備管理を阻む近現代世界の構造を明らかにすることを目指している。

 経済停滞の日本は武器移転三原則改定や「安全保障」法制に向かい、世界ではイスラム過激派の跋扈によってテロと民族浄化が繰り返され、多数の難民が生まれている。これと同時に国際的な武器移転規制のための条約が実施段階に入っている現在を、わたしたちはいかに考え、どのような展望を描くことができるのだろうか。このシンポジウムでは、研究所の設立を記念して、日本と世界における軍備管理と軍事同盟の<いま>を問う。参加費無料。事前WEB申込(定員100名)

◆明治大学国際武器移転史研究所・設立記念シンポジウム「軍備管理と軍事同盟の<いま>を問う」
【日 時】 11月17日(火) 18:00~21:00(17:45開場)
【場 所】
  明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント1階 グローバルホール
 (〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1)
【主 催】 明治大学国際武器移転史研究所
【後 援】 政治経済学・経済史学会 兵器産業武器移転史フォーラム
【参加方法】
 11月16日(月)までに、下記の登録フォームから。
 リンク
 ※なお、この期限にかかわらず、登録者が定員(100名)に達した場合は登録締切。いただいた個人情報は、明治大学国際武器移転史研究所からのご案内以外の目的には使用いたしません。

●当日の詳細は下記のチラシを参照
 リンク

▼内容に関する問い合わせ先
 明治大学国際武器移転史研究所
 E-mail: rihgat@meiji.ac.jp

▼取材に関する問い合わせ先
 明治大学 広報課
 TEL: 03-3296-4330(直通)
 E-mail: koho@mics.meiji.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。