logo

「企業収益を生み出す 戦略的カスタマーサービスのあり方とは?」 インテージコンサルティング、大阪でビジネスセミナーを開催

株式会社インテージホールディングス 2015年10月26日 11時09分
From PR TIMES



インテージホールディングス傘下のインテージコンサルティングは「企業収益を生み出す 戦略的カスタマーサービスのあり方とは? - CSと収益の関係を検討する弊社主催研究会より -」と題したセミナーを11月18日(水)大阪で開催します。
CSを企業収益にどう結び付けるか、問題意識を持つ経営、マネジメント層 必聴の内容です。
[画像: リンク ]

【 開催概要 】

[表: リンク ]


弊社では『CSマネジメントと企業収益の関係性』について、産学連携の共同研究会を2年半に渡り実施して参りましたが、このたびこの研究成果および事例研究などをご報告させていただくセミナーを企画致しました。
コーポレートガバナンスの一環としてのCSマネジメントや戦略的カスタマーサービスの展開により、事業の評価指標としての顧客満足・ロイヤリティをいかにして企業収益に結びつけるか?
このようなテーマに問題意識をお持ちの皆様のご参加をお待ち申し上げております。

【 セミナー内容 (予定)】
◆ 問題提起: CSマネジメントと企業収益の関係
  笠原 秀隆 (株式会社インテージコンサルティング 代表取締役 パートナーコンサルタント)

◆ 特別講演: 顧客視点のサービス・エクセレンスと企業収益
  小野 譲司 氏 (青山学院大学 経営学部 マーケティング学科 教授 JCSIアカデミックアドバイザリーグループ)

◆ 「ITGC Method for Customer Satisfaction Management 」 - JCSI(日本版顧客満足度指数)を活用した弊社サービスのご紹介 -
  海野 裕 (株式会社インテージコンサルティング 取締役 パートナーコンサルタント)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事