logo

「キリン 午後の紅茶 冬をいただく ふじ林檎ティー」11月10日(火)新発売

キリンビバレッジ株式会社 2015年10月22日 15時00分
From Digital PR Platform


キリンビバレッジ株式会社(社長 佐藤章)は、紅茶飲料のNo.1ブランド※1「キリン 午後の紅茶」から、季節をいただくフルーツティー「キリン 午後の紅茶 冬をいただく ふじ林檎ティー」を11月10日(火)より期間限定で全国※2で新発売します。
※1 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2014年実績)
※2 沖縄県を除く


今回発売する「午後の紅茶 冬をいただく ふじ林檎ティー」は、日本を彩る季節の気分と旬の果実のおいしさを提供するフルーツティーをコンセプトに、産地品種指定の旬の和果実を使用したシリーズの冬限定商品です。

今年、1986年の発売から30年目を迎えた「午後の紅茶」ブランドは、これからもさらなる紅茶飲料市場の活性化を目指します。

●中味について
青森県産ふじ林檎※3の特長であるバランスが良くしっかりとした香味と、豊富な 
果汁を感じさせる甘さを楽しめます。甘く豊潤な林檎の香りと爽やかな紅茶の
味わいでゴクゴク飲める冬向けのフルーツティーです。カロリーゼロで仕上げま
した。
※3 果汁0.3%
  
●パッケージについて
中央に配置した籠いっぱいの林檎の果実が印象的なデザインに仕上げました。
背景には日本の伝統文様である「破れ七宝」の柄を用いて、和の印象を強めて
います。

                      記

1.商品名             「キリン 午後の紅茶 冬をいただく ふじ林檎ティー」
2.発売地域            全国(沖縄県を除く) 
3.発売日             2015年11月10日(火)※期間限定
4.容量・容器            500ml・紙パック
5.価格(消費税抜き希望小売価格) 100円                               

以上


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。