logo

Cloud Paymentが、内閣府・日本財団推進の「子供の未来応援基金」に募金・寄付金決済ソリューションを提供 

株式会社Cloud Payment 2015年10月22日 10時53分
From PR TIMES

~未来応援国民運動で、子供の貧困対策にクレジットカード寄付導入~



 募金・寄付金決済ソリューションを提供する株式会社Cloud Payment(東京都渋谷区、代表取締役 清久 健也、以下Cloud Payment)は、内閣府・文部科学省・厚生労働省及び、公益財団法人日本財団が推進する「子供の未来応援基金」に、2015年10月1日(木)より募金・寄付金決済ソリューションを提供開始いたしました。

 Cloud Paymentの募金・寄付金決済ソリューションを導入することにより、一回の寄付だけでなく、毎月の寄付を簡単に行うことができる継続募金の仕組みが実現します。継続的に支援していきたい方が、寄付をする度にカード情報を入力する手間を省くことが可能になりました。

 Cloud Paymentは、以前より社会貢献活動1-1-1モデル活動を実施しており、その中で「サービスの1%を社会貢献に寄与する」を掲げています。NPOなどの慈善活動団体様の募金・寄付金決済では特別価格にて提供しており、今回の「子供の未来応援基金」でも特別提供させていただきました。
 今後もCloud Paymentは、社会貢献活動1-1-1モデルを通じて、NPO・非営利団体様に対し募金・寄付金システムの導入を支援し、特別提供してまいります。
[画像1: リンク ]

■子供の未来応援基金について
子どもの貧困対策として、平成27年4月に官民で発足させた「子供の未来応援国民運動」(事務局・内閣府、日本財団など)は、国民運動の一環として、基金を設立して寄付を受け付けしております。集めた寄付金は、子どもの貧困防止や自立支援に取り組むNPO団体などの財政支援に活用されます。
◇子供の未来応援基金:リンク

■募金・寄付金決済ソリューションについて
Cloud Paymentは、10,000社以上の決済導入実績があり、数多くのNPO・非営利団体様にも募金導入支援を行っております。
募金・寄付金サイトでの5大カードブランド、口座振替、銀行振込(バンクチェック)の導入から、継続的な支援を可能にするマンスリーサポートの仕組み作りなど、様々な募金・寄付金についてご相談いただいております。
◇募金・寄付金決済ソリューション:リンク

■Cloud Paymentの社会貢献活動1-1-1モデルについて
Cloud Paymentは、当社が保有する「社員の時間」と「サービス」と「利益」の1%を活用する社会貢献活動1-1-1モデルを実施しております。
社会貢献活動1-1-1モデルとは、セールスフォース・ドットコム社が創業当初から実施しているビジネスと社会貢献を統合した取り組みで、その想いに共感するパートナー企業として、Cloud Paymentも独自の1-1-1モデル活動を進めております。
この活動の中で「サービスの1%を社会貢献に寄与する」ことを掲げ、NPOなどの慈善活動団体様の募金・寄付金決済では特別価格にて実施しております。

[画像2: リンク ]

◇Cloud Payment社会貢献活動1-1-1モデル:
リンク

■本サービスに関するお問合せ
株式会社Cloud Payment
TEL :03-5469-5788 FAX:03-5469-5781
お問い合わせURL :リンク

■会社概要
株式会社Cloud Payment
代表  :代表取締役 清久 健也
所在地 :東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立  :2000年10月
資本金 :121,000,000円
URL  :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事