logo

【企業広報における パブリシティ獲得の秘訣~“ネット炎上”の対策までを解説】株式会社リアライズ 株式会社エルテス共催 広報担当者向け「情報危機管理セミナー」2015年11月17日(火)開催

株式会社エルテス 2015年10月20日 11時00分
From PR TIMES

~ 「攻めの広報」・「守りの広報」とは~

リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションを手掛ける株式会社エルテス(代表取締役:菅原貴弘、東京都港区)は、2015年11月17日(火)、株式会社リアライズ(代表取締役:本村衆、東京都港区)との共催セミナー「”攻め” と ”守り” の広報セミナー」を開催いたします。



 近年、インターネットやSNSの普及と拡大により、情報が瞬時に世界中に伝わる時代が到来し、企業の情報発信をつかさどる広報の役割が重要視されています。
メディアに企業の情報を取り上げてもらうメディアリレーションやWEB・SNSの活用、また、従業員の不適切な投稿・情報漏洩等がSNSを介し“ネット炎上”した際や不祥事・事故が起こった際の対応など、広報活動は多岐に渡っています。

 今回のセミナーでは、メディア露出など企業イメージを高める「攻めの広報」と、“ネット炎上”による企業イメージの損害を最小限に抑える「守りの広報」の2つの観点より、企業の広報活動について詳しく解説致します。


■セミナー概要
【日時】 2015年11月17日(火)15:00 ~ 17:30 [受付14:30 ~]
【会場】 学士会館210号室 (東京都千代田区神田錦町3-28)
【定員】 80名 ※定員になり次第締切りとさせていただきます。
【参加費】 無料 ※同伴は1名まで可
【申込み方法】 下記 URL からお申込みください。
リンク
【主催】 株式会社リアライズ、株式会社エルテス

■プログラム
【第一部】
「ネガティブキャンペーンから企業と個人を守る!風評リスクへの備え」
今や最重要視すべき経営リスクの一つである“ネット炎上“から身を守るために、
企業が出来ることとは?明日から使えるノウハウも交え、分かり易くお伝えします。
講師:株式会社エルテス 営業部マネージャー 宮宗 唯

【第二部】
「守りの広報から攻めの広報へ!予算を掛けずにメディア露出」
オンリーワンビジネスモデルでTV・新聞・雑誌等の報道関係者と企業をマッチングし、「攻め」の広報を実現。広報活動のパブリシティを獲得する具体的な秘訣とそのカラクリを提供します。
講師:株式会社リアライズ 代表取締役社長 本村 衆 氏


■株式会社リアライズ 概要
社名   :株式会社リアライズ
代表者  :代表取締役社長 本村 衆
所在地  :東京都港区北青山2-12-6
設立   :2000年11月15日
資本金  :152,000,000円 (資本金準備金を含む)
URL   :リンク
事業内容 :企業・団体と報道関係者の情報マッチングサイト「プレスリリースプラットフォーム」の運営
      セールスプロモーションとPRを融合したコミュニケーション戦略の立案・実施
      チャネルプロモーション・商品認知・販売促進企画の立案・実施


■株式会社エルテスについて
リスクに特化したビッグデータ解析を強みに、ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決するテクノロジー企業です。デジタルリスクとは、インターネット上の風評・情報漏洩・従業員の不正・産業スパイ等、企業の競争力にも影響を与える重大なリスクを指し、当社ではそのデジタルリスクを解析する事で、企業が抱える課題を解決するサービスを300社以上に提供しています。

[会社概要]
社名   :株式会社エルテス
代表者  :代表取締役社長 菅原貴弘
所在地  :東京都港区新橋五丁目14番10号
設立   :2004年4月28日
資本金  :454,910,400円 (2015年10月2日現在。資本金準備金を含みません。)
URL   :リンク
主要株主 :菅原貴弘、株式会社産業革新機構、株式会社電通、株式会社NTTドコモベンチャー
事業内容 :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。