logo

あの博多美女がボディーペイントでセクシーに魅せる! アジアファッションフェアのCM放送開始

一般社団法人日中経済貿易センター 2015年10月16日 20時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月19日

一般社団法人日中経済貿易センター

あの博多美女がボディーペイントでセクシーに魅せる!
アジアファッションフェアのTVCM 10月19日よりTBSにてオンエア

一般社団法人日中経済貿易センター(代表理事会長:村山敦、住所:大阪府大阪市中央区)は、10月21~23日に東京・サンシャインシティ文化会館で開催される日本最大級のアパレルOEM・ODM展示会、アジアファッションフェアの開催告知するCMを10月19日からTBSにてオンエアします。CMに登場するのは、博多だけでなく今や全国のバラエティや雑誌などでも引っ張りだこ、セクシーなタレントの藤田可菜さん。一見、洋服を着ているかのようなボディーペイントが驚きの見どころ。

CMはコチラ    :リンク
メイキングはコチラ:リンク 

<アジアファッションフェアについて>
AFF(Asia Fashion Fair)は、12年間で24回開催してきた日本最大級の繊維・ファッションOEM・ODM展示会「CFF(China Fashion Fair)」の名称を変更したものです。 「AFF・東京2015」は中国、日本、ベトナムからOEM工場や貿易会社400社余りが東京サンシャインシティ文化会館に集結し、アパレル、素材、副資材、ホームテキスタイル、服飾品を約480小間、8,500m2で展示します。出展企業はいずれも対日貿易が経験豊富で、ODM・高機能・ファストファッション・低価格などに対応可能です。 ここ数年、日本の繊維産業はアジア地域での多様化発展を実現し、いわゆる「チャイナ+1」の傾向がますます顕著になりました。中国企業も「チャイナ+1」に取り組んでおり、多くの企業が東南アジアで工業を設立し、製品の製造地は中国からアジア各国に広がっています。「AFF・東京2015」では、これに応じ、カンボジア、ラオス、バングラデシュ、ミャンマー、ベトナムに工場を有する企業が出展します。AFFは、CFFを基礎とし、より多くのサプライヤーを集め、バイヤーの皆様により多くの選択肢を提供します。
リンク

<一般社団法人日中経済貿易センターについて>
1972年日中国交正常化よりはるか前の1954年に設立され、日本と中国の経済の架け橋として、実績を地道に積み重ね、個々の企業では解決困難な日中間の通商問題についてのコンサルティング、情報通信サービス、そしてイベン ト、技能実習生受入れ、等を幅広く行っています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事