logo

携帯電話大手販社の兼松コミュニケーションス゛ HTC製  SIM ロックフリー端末の国内販売を開始

兼松コミュニケーションズ株式会社 2015年10月16日 11時01分
From PR TIMES

NTTト゛コモをはし゛めとする大手通信キャリアの一次代理店としてキャリアショッフ゜運営や企業向けモハ゛イルソリューション を日本全国て゛展開する兼松コミュニケーションス゛株式会社(兼松株式会社 100%子会社、本社:東京都渋谷区、代表取 締役社長:菊地孝)は、台湾スマートフォン最大手 HTC 社の日本市場向け SIM ロックフリースマートフォン“Desire シリース゛” 2 機種を 10 月 17 日より販売開始致します。



●HTC 製日本市場向け SIM ロックフリースマートフォン“Desire シリース゛”
[画像: リンク ]

製品詳細はこちらをこ゛覧くた゛さい。
HTC NIPPON ホームヘ゜ーシ゛:リンク
HTC オンラインショッフ゜(e-shop):リンク

当該端末は HTC 社か゛世界各国にて販売展開しているク゛ローハ゛ルモテ゛ルて゛あり、昨今盛り上か゛りを見せている日本国内 SIM フリー市場への参入商品第一弾て゛す。兼松コミュニケーションス゛は当該端末の販売総代理として全国の大手家電量 販店や Amazon、国内 MVNO 向けの卸販売に加え、HTC オンラインショッフ゜(e-shop)て゛の直販運営を行います。

Desire EYE は、インカメラ 1,300 万画素、防水・防塵対応といった際立った特徴を持つ端末て゛あり、Desire626 は、テ゛ サ゛インにこた゛わり、機能をシンフ゜ルに絞った端末て゛す。と゛ちらも、SIM ロックフリー端末なか゛ら NFC 機能を搭載し、世界中の 周波数帯域に対応している等、他社に先駆けて Android スマートフォンを世に送り出し、世界各国の通信事業者に端末 供給を行ってきた HTC 社ならて゛はの充実した機能か゛搭載された商品て゛す。また既存の SIM ロックフリー商品とは一線を画 す洗練されたテ゛サ゛インも HTC 社らしさか゛存分に表現されております。

兼松コミュニケーションス゛は単なる端末の流通機能を果たすた゛けて゛なく、HTC 社との密接な連携を図ると同時に MVNO 事業者とのアライアンスも進め、SIM ロックフリー端末購入のハート゛ルか゛高いと感し゛ている女性層・若年層なと゛へのわかりや すいハ゜ッケーシ゛サーヒ゛スの提供や、SIM ロックフリー端末ならて゛はの法人市場開拓、海外 SIM 使用を想定した企画開発に も着手して参ります。

従来のキャリア携帯電話サーヒ゛ス販売に加え、変容する市場ニース゛に合わせた新しい選択肢をユーサ゛ーに提供するこ とて゛、国内市場の更なる活性化に貢献て゛きれは゛と考えております。

* その他、本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標て゛す。
* 記載情報は、本日現在のものて゛す。仕様、サーヒ゛ス内容、その他情報は、予告なしに変更されることもありますのて゛、あらかし゛めこ゛了承くた゛さい。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。