logo

~ 10月16日は「辞書の日」~ 思わず辞書を引かずにはいられなくなる言葉とは? “解読難解なワード”に関する調査

-スポーツ編 第1位 鎧球(アメリカンフットボール) -果物編 第1位 果物時計草(パッションフルーツ) -苗字編 第1位 東西南北(ひがた・よもひろ)

 ウェブリオ株式会社(東京都新宿区 代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)は、10月16日の“辞書の日”に合わせ、「“解読難解なワード”に関する調査」を2015年10月14日(水)に発表いたします。



 10月16日は、アメリカの辞書製作者ノア・ウェブスターの生誕記念日であることから、“辞書の日”として制定されています。辞書出版社では、本記念日に合わせイベントを開催するなど、辞書にまつわる活動が展開されています。今回、ウェブリオでは、“辞書の日”をきっかけに辞書の利用促進と重要性を訴求する目的で調査を実施。 「思わず辞書を引かずにはいられなくなる言葉」をコンセプトに、10~60代の男女483名を対象に「“解読難解なワード”に関する調査」としてその実態を調べました。

以下が調査結果となります。本調査結果を是非ご活用頂けますと幸いです。

= 調査ダイジェスト =
TOPICS1.”辞書の利用実態”について
Ø8割以上が日常的に辞書を利用。辞書別では「オンライン辞書」が毎日利用する頻度が最も高い結果に。
Ø分からない言葉と出会ったとき、辞書で意味を調べようと思う…97.9%
以下のTOPICSは、解読難解なワードについての調査結果のサマリーとダイジェストです。
TOPICS2.野菜編
第1位「陸蓮根(オクラ)」第2位「芽花椰菜(ブロッコリー)」第3位「花椰菜(カリフラワー)
TOPICS3.動物編
第1位「樹懶(ナマケモノ)」第2位「羚羊(カモシカ)」第3位「鼈(スッポン)」
TOPICS4.魚編
第1位「翻車魚(マンボウ)」第2位「海鷂魚(エイ)」第3位「栄螺(サザエ)
TOPICS5.スポーツ編
第1位「鎧球(アメリカンフットボール)」第2位「避球(ドッジボール)」第3位「撞球(ビリヤード)」
TOPICS6.果物編
第1位「果物時計草(パッションフルーツ)」第2位「鳳梨(パイナップル)」第3位「甘蕉(バナナ)」
TOPICS7.中華料理編
第1位「蒜泥白肉(シャンニーバイロウ)」第2位「古老肉(スブタ)」第3位「辣白菜(ラーパーツァイ)」
TOPICS8.国名編
第1位「希臘(ギリシャ)」第2位「埃及(エジプト)」第3位「亜爾然丁(アルゼンチン)
TOPICS9.苗字編
第1位「東西南北(ひがた・よもひろ)」第2位「春夏秋冬(ひととせ)」第3位「四百苅(しおかり)」
TOPICS10.楽器編
第1位「鳩琴(オカリナ)」第2位「提琴(ヴァイオリン)」第3位「自鳴琴(オルゴール)
TOPICS11.宝石編
第1位「土耳古石(ターコイズ)」「風信子石(ジルコン)」第2位「電気石(トルマリン)」第3位「柘榴石(ガーネット)
TOPICS12.外来語編
複数の外来語のうち、語源・由来が英語である言葉を回答できた割合…0.01%
------------------------------------------------------------------------------------------------------
TOPICS1.”辞書の利用実態”について
8割以上が日常的に辞書を利用。辞書別では「オンライン辞書」が毎日利用する頻度が最も高い結果に。

[画像1: リンク ]

全国の10代~60代男女483名に対して、辞書の利用実態を調査。日頃、辞書を使用する機会の有無を伺ったところ、 「利用する機会がある」 と8割以上(85.5%)が回答いたしました。また、「紙の辞書」、「電子辞書」、「オンライン辞書」の各辞書の利用頻度では、毎日利用する辞書の割合を見ると、パソコンやスマートフォンによるアクセスで、いつでもどこでも利用できる「オンライン辞書」を半数以上(54.5%)が回答し第1位に。次いで、電子辞書(18.5%)、紙辞書(6.2%)という結果になりました。

分からない言葉と出会ったとき、辞書で意味を調べようと思う…97.9%

[画像2: リンク ]

また、分からない言葉に出会った際の辞書の利用意向を伺ったところ、調査対象者473名、97.9%と回答者のほぼ全員が、辞書を使って意味を調べたいという意向があることが分かりました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
以下は、何かしらの物事を指す解読難解な言葉について、その意味や読みを知って驚いたもの調べた結果となります。様々な分野における“解読難解なワード”としてランキング形式で発表いたします。

TOPICS2.解読難解なワードランキング~野菜編~
第1位「陸蓮根(オクラ)」第2位「芽花椰菜(ブロッコリー)」第3位「花椰菜(カリフラワー)」

[画像3: リンク ]

「解読難解なワード~野菜編~ 」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、第1位「陸蓮根(オクラ)」(67.3%)に。次いで、第2位「芽花椰菜(ブロッコリー)」(50.7%)、第3位「花椰菜(カリフラワー)」(44.5%)という結果になりました。

TOPICS3.解読難解なワードランキング~動物編~
第1位「樹懶(ナマケモノ)」第2位「羚羊(カモシカ)」第3位「鼈(スッポン)」
[画像4: リンク ]

「解読難解なワード~動物編~ 」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、 第1位「樹懶(ナマケモノ)」(66.7%)に。次いで、第2位「羚羊(カモシカ)」(48.0%)、第3位「鼈(スッポン)」(46.6%)という結果になりました。

TOPICS4.解読難解なワードランキング~魚編~
第1位「翻車魚(マンボウ)」第2位「海鷂魚(エイ)」第3位「栄螺(サザエ)」
[画像5: リンク ]

「解読難解なワード~魚編~ 」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、第1位「翻車魚(マンボウ)」(74.7%) に。次いで、第2位「海鷂魚(エイ)」(71.2%)、第3位「栄螺(サザエ)」(35.4%)という結果になりました。

TOPICS5.解読難解なワードランキング~スポーツ編~
第1位「鎧球(アメリカンフットボール)」第2位「避球(ドッジボール)」第3位「撞球(ビリヤード)」
[画像6: リンク ]

「解読難解なワード~スポーツ編~ 」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、第1位「鎧球(アメリカンフットボール)」(62.7%)に。次いで、第2位「避球(ドッジボール)」(47.4%)、第3位「撞球(ビリヤード)」(38.5%)という結果になりました。

TOPICS6.解読難解なワードランキング~果物編~
第1位「果物時計草(パッションフルーツ)」第2位「鳳梨(パイナップル)」第3位「甘蕉(バナナ)」
[画像7: リンク ]

「解読難解なワード~果物編~」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、第1位「果物時計草(パッションフルーツ)」(75.6%)という結果に。次いで、第2位「鳳梨(パイナップル)」、(49.3%)第3位「甘蕉(バナナ)」(39.5%)という結果になりました。

TOPICS7.~解読難解ワードランキング~中華料理編~
第1位「蒜泥白肉(シャンニーバイロウ)」第2位「古老肉(スブタ)」第3位「辣白菜(ラーパーツァイ)」
[画像8: リンク ]

「解読難解なワード~中華料理編~」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、第1位「蒜泥白肉(シャンニーバイロウ)」(66.7%)【薄切り豚肉のにんにくソースがけ】という結果に。次いで、第2位「古老肉(スブタ)」(65.2%)【豚肉と野菜の甘酢あん】、第3位「辣白菜(ラーパーツァイ)」(53.4%)【白菜の甘酢漬け】という結果になりました。

TOPICS8.解読難解なワードランキング~国名編~
第1位「希臘(ギリシャ)」第2位「埃及(エジプト)」第3位「亜爾然丁(アルゼンチン)」
[画像9: リンク ]

「解読難解なワード~国名編~」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、第1位「希臘・ギリシャ(62.7%)」という結果に。次いで、第2位「埃及・エジプト(56.1%)」、第3位「亜爾然丁・アルゼンチン(34.0%)」という結果になりました。

TOPICS9.解読難解なワードランキング~苗字編~
第1位「東西南北(ひがた・よもひろ)」第2位「春夏秋冬(ひととせ)」第3位「四百苅(しおかり)」
[画像10: リンク ]

日本には約5,600万世帯で、約30万個もの苗字が存在しているとされています。「解読難解なワード~苗字編~」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、第1位「東西南北(ひがた・よもひろ)(58.4%」という結果に。次いで、第2位「春夏秋(ひととせ)」(36.9%)、第3位「四百苅(しおかり)」(34.0%)という結果になりました。

TOPICS10.解読難解なワードランキング~楽器編~
第1位「鳩琴(オカリナ)」第2位「提琴(ヴァイオリン)」第3位「自鳴琴(オルゴール)」
[画像11: リンク ]

音楽の秋に没頭しだす人も多いこの季節。 「解読難解なワード~楽器編~」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、 第1位「鳩琴(オカリナ)」(45.1%)という結果に。次いで、第2位「提琴(ヴァイオリン)」(40.6%)、第3位「自鳴琴(オルゴール)」(38.1%)という結果になりました。

TOPICS11.解読難解なワードランキング~宝石編~
第1位「土耳古石(ターコイズ)」・「風信子石(ジルコン)」第2位「電気石(トルマリン)」第3位「柘榴石(ガーネット)」
[画像12: リンク ]

「解読難解なワード~宝石編~」として、読みや意味を知って驚いたワードを調べたところ、同率で第1位は「土耳古石(ターコイズ)」と「風信子石(ジルコン)」(56.9%)という結果に。次いで、第2位「電気石(トルマリン)」(40.6%)、第3位「柘榴石(ガーネット)」(29.8%)という結果になりました。

TOPICS12.解読難解なワードランキング~外来語編~
複数の外来語のうち、語源・由来が英語である言葉を回答できた割合…0.01%
[画像13: リンク ]

主に西洋諸言語からの借用で、洋語とも呼ばれる外来語。日本には数多くの外来語が存在している中、様々な国の言葉が語源・由来とされる言葉を複数挙げ、その中で語源・由来が英語である言葉の選択正答率を調査しました。回答項目のうち、英語を語源・由来とされる言葉として「オクラ」、「簿記」、「背広」の3つ設けたところ、全て正答できた調査対象は全483名のうち、わずか7名(0.1%)という結果となりました。日常的に見慣れる外来語もその語源・由来については、認知度が低く難解であることが分かりました。

= 調査概要 =
■調査方法   :インターネット調査
■調査ツール  :Questant
■調査期間   :2015年9月23日(水)~9月28日(月)
■対象者    :10~60代男女 合計483名
■調査対象地域 :全国

※本リリース内容の転載にあたりましては、
出典として「ウェブリオ調べ」という表記をお使い頂けますよう、お願い申し上げます。

ご参考1.weblio辞書~解読難解ワードも収録!~
weblio辞書は、2006年6月にサービス提供を開始した658の専門辞書や国語辞典、百科事典から一度に検索できる辞書サイトです。約1,200万の収録単語数を誇る語国内最大級のオンライン辞書です。利用ユーザー層は、20~30代の男性が中心で、ビジネスマンからの支持も高くなっています。weblio辞書は、趣味、スポーツ、美容・健康など19のカテゴリーで成り、幅広いジャンルの情報を揃えています。また、今回の調査テーマとした解読難解な言葉をはじめ、ビジネスマンを対象とした企業情報、専門用語、業界用語、ビジネスの世界を飛び交う知識や情報を豊富に収録しております。

[画像14: リンク ]

■サービス名 :weblio辞書
■サービス開始:2006年6月
■収録語彙数 :約1,200万語
■サイトURL :リンク


ご参考2.オンライン辞書weblio「プレミアムサービス」
TOEIC800点以上の人が一番使っている!オンライン辞書weblio「プレミアムサービス」
ウェブリオが提供する国内最大級のオンライン英語辞書「Weblio英和・和英辞典」は、大学生や仕事で英語を使うビジネスマン(20~40代男性)において利用率NO.1の英語辞書サイトです。このオンライン英語辞書の有料会員サービス(月額300円)として、「プレミアムサービス」を提供。マイ単語帳の登録単語数が20,000語(無料会員は800語)に増加させることが可能です。また、英単語帳を分野別/興味別/仕事など複数ページに分けて管理できるフォルダを200個(無料会員は5個)に拡張できます。既習の単語を可視化することで自分オリジナルの学習ツールとしても活用が期待できます。また、広告やSNSボタン非表示などの機能がプラスされており、快適な検索が可能になります。
■サービス名 :Weblio辞書「プレミアムサービス」
■料金 :月額300円
■サイトURL :リンク

ご参考3.英語学習をトータルサポート!weblio各種サービス
「読む(語彙力)・書く」をサポート!
国内最大級のオンライン辞書「Weblio英和・和英辞典」
ストレスフリーな英文読解をサポート「Weblioポップアップ英和辞典」

「Weblio英和・和英辞典」はウェブリオが提供する国内最大級のオンライン英語辞書です。収録単語数や例文が豊富であり、発音も確認出来るため、英語学習に最適です。スマートデバイス用アプリとして「ウェブリオ英語翻訳アプリ」も提供。
[画像15: リンク ]

「Weblioポップアップ英和辞典」(URL:リンク)は、 Webページの英語の意味を表示させるポップアップ辞書機能を搭載した無料Google Chrome拡張機能です。ストレスフリーな英文読解をサポートします。
[画像16: リンク ]

「話す・聞く」をサポート!
業界最安値!オンライン英会話「Weblio英会話」
「Weblio英会話」は完全月謝制、業界最安値の月額1,480円から英語学習ができるオンライン英会話サイトです。英会話教室通いに対する抵抗を感じる英語学習初心者に学習機会を持ってもらいたいという狙いのもと業界最安値でサービスを提供。さらに、フィリピン在住の講師陣を中心に24時間受講可能な体制を整備。受講希望者に対して、フレキシブルな英会話レッスンをサポートします。
[画像17: リンク ]



■サービス名 :Weblio英会話
■サイトオープン :2014年8月27日(水)
■料金 :月額1,480円~
■所要時間 :25分/回
■サイトURL :リンク

ご参考4.ウェブリオについて
ウェブリオは2005年、 オンライン辞書を専門としたサービスを提供する会社として設立されました。2006年より開始した、ウェブリオを代表するサービスであるWeblio英和・和英辞典は、研究社『新英和中辞典』『新和英中辞典』を中心に75種類の英和・和英辞典、464万語の英語と508万語の日本語を収録、合計約972万語の検索ができる国内最大級のオンライン英語辞書です。

現在、Weblioを中心とするオンライン辞書、オンライン翻訳事業に加え、オンライン英会話事業や人材・求人事業など利用者の学び、キャリアを広く支援し ています。

【会社概要】
■社名 :ウェブリオ株式会社
■代表取締役社長 :辻村 直也
■所在地    :東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46階
■URL :リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事