logo

Plintronがモバイルサービスを世界のサブスクライバー5000万以上に提供

Plintron 2015年10月13日 14時32分
From 共同通信PRワイヤー

Plintronがモバイルサービスを世界のサブスクライバー5000万以上に提供

AsiaNet 62137 (1331)

【チェンナイ、ロンドン、シアトル2015年10月9日PR Newswire=共同通信JBN】クラウド通信ソリューションの大手企業Plintronは9日、21カ国で50以上のMVNO企業向けのモビリティーサービスを提供することによって同社のサブスクライバーが5000万を超えたと発表した。これはMVNXプラットフォーム・サービス企業では初めて。

Photo: リンク

Plintronはこれによって、操業8年以内でこの目標を達成し、世界で最も早く成長するMVNX企業になる功績を成し遂げた。これは、Plintronが「世界最大の多国籍MVNX企業」であることを示している。

Plintronは2008年に操業を開始し、2011年にはまずサブスクライバー1000万を超え、2013年に2500万を超えた。同社はわずか2年間で、2500万のサブスクライバーを増やしたことになる。

Plintronは、ブランドおよびエンタープライズが「開始準備」できた信頼できるプラットフォーム上でモバイルサービスを開始できるクラウド通信プラットフォーム(MVNE)とクラウド通信サービス(MVNA)(リンク )をブランドおよびエンタープライズに提供する。クラウド通信プラットフォーム(MVNE)はネットワーク・サブシステム(NSS)、ビジネス・サポート・システム(BSS)、SIMのホワイトラベリングなどのオペレーション・サポート・システム(OSS)を含む。このサービスの特徴は、成熟市場のサブスクライバーと現地国の法規制の順守を確保できる現地のモバイル番号ポータビリティーである。Plintronはさまざまな市場ニーズに応えるために必要なMVNXコンポーネントを構築する大規模な通信研究開発ラボを保有しており、このラボは他の企業と比べて時間・コスト面での独自の優位性をもたらす。クラウド通信サービス(MVNA)は商用サービス開始のためのワンショップ・サービスとして、卸売通話時間、契約管理、番号資源、法規制の順守、MVNOの相互接続を含む。

Plintronのモハン・クマール・スンダラム共同創設者兼会長は今回の偉業達成について「このマイルストーンを達成できたことをうれしく思う。これは、当社が専門技術の強みに加え、世界中のMVNOに妥協なきサービスと最先端のクラウドベース・ソリューションを提供するという熱意を持っていることを明確に示している。Plintronは、より迅速な市場化、クラウドベース通信ソリューション、より低額なTCOという3つの主要なUSPによって、この成功を収めることができたと思う。われわれは今後2年間で現在のサブスクライバーを倍増するつもりだ」と語った。

スブハシュリー・ラダクリシュナン共同創設者兼副会長は「MVNXであるPlintronは、貴重なテクノロジーおよびサービスプロバイダーとして50以上のMVNOに貢献し、その仲間に加わってきた。Plintronはたった1カ国から始まり、現在は米国、欧州、アジア太平洋の世界市場の21カ国で展開し、世界規模の事業展開をする専門オペレーターにまで成長した」と語った。

▽Plintronについて
Plintronはクラウド通信ソリューションの世界的な企業で、MNO、MVNO、エンタープライズ向けに、通信業界で最も総合的な事業を展開している。Plintronは8年間で急成長し、通信業界のリーダーになった。同社は通信業界に世界最大のプレゼンスがあり、多国籍にまたがるネットワークを駆使して時代を先取りしている。

世界で成功を収めた主要な要因は、卓越性、顧客中心、品質重視、柔軟性、オーナーシップにコミットしているからである。同社は既存の価値の向上と、新しくて革新的なソリューションの開発に絶えず努めている。

Plintronは1000人以上を雇用し、21カ国以上で事業展開している。同社はインドに24時間稼働のGlobal Technology Deliveryセンターを擁している。その他に、Regional Business & Supportオフィスをロンドン(英国)、シドニー(オーストラリア)、シアトル(米国)に構え、アフリカと中南米に拡大していく計画である。

▽問い合わせ先
リンク
リンク
リンク
リンク

For further details contact:
Murugan.D
Chief Manager - Marketing
sales@plintron.com

ソース:Plintron

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。